ニコ生のコメントビューア「Viqo」使ってみた

★画像アップ先の不調により、過去のエントリーで画像が見られないものが多数あります。もし画像の見たいものがありましたらご連絡いただければ復活するようにします。

最近ニコ生を見る機会があって初めて「コメントビューアー」というものが存在することを知りました。そこで、Linux環境で使えるものがあるのかちょっと調べてみたところ「Viqo」というのが使えることがわかったので、その様子をご紹介します。


コメントビューア「Viqo」



「Viqo」の入手


下記サイトへ行き、「Releases」タブへ飛びます。


Viqo
コメントビューア「Viqo」


画面下の方「Downloads」のすぐ下にある「viqo-2-3-3_ubuntu-15-04_64.deb」をダウンロードします。Debパッケージがあるのは64bit版のみのようです。


Viqo>Releases
コメントビューア「Viqo」


「Viqo」のインストール


ダウンロード「viqo-2-3-3_ubuntu-15-04_64.deb」はダブルクリックでソフトウェアセンター経由でインストールできます。


「Viqo」のセッティング


(ちょっとうろ覚えですが)初回立ち上げるとアカウント設定画面が開きます。ここで下図のようにニコ動のアカウントを入力して、(たぶん)「取得」ボタンを押します。これでユーザーセッションが取得できるので、「OK」ボタンを押して画面を閉じます。


*もしアカウント画面がでなかった場合はメイン画面の「設定」>「アカウント設定」で上記画面が開きます。


コメントビューア「Viqo」


「Viqo」の使い方


わたし自身あまり良くわかってないのですが、Web上でニコ生登録していると「放送ID lv」の下にその番組名が表示されてそれをクリックすると「放送ID lv」の右側に「lv」の数値(URLに表示される数字)が読み込まれ、下のコメント欄にズラズラ〜とコメントが流れて来ます。おそらくURLの数値を拾ってきて入力して「受信」ボタンを押してもOKだと思います(未検証)。


「送信ボタン」の左側にある空欄にコメントを打ち込んで、「送信」ボタンを押すとコメントを入れることができます。「184」のチェックは「イヤヨ」で匿名のコメントになります。


コメントビューア「Viqo」


関連記事

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TOY

Author:TOY
萌え萌えmoebuntu
ようこそ!
moebuntuサイト
moebuntu wiki
お気軽にコメントください。

Auto-Translate
最新記事
最新コメント
tweet
萌え萌えAD




月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
カテゴリークラウド
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
最新トラックバック