ランチャーアプリ「Synapse」がとっても便利

★画像アップ先の不調により、過去のエントリーで画像が見られないものが多数あります。もし画像の見たいものがありましたらご連絡いただければ復活するようにします。

Ubuntuを使っていてDashからの検索でアプリとかの表示が遅くて苛つくことありませんか? 16.04から多少解消された(?)ようなのですが…そんな思いを解消してくれるのが「Synapse」というランチャーアプリです。


ランチャーアプリ「Synapse」



使い方


起動後はパネルに常駐して「Ctrl+Space」でデスクトップ画面のど真ん中に検索窓が現れます。


ランチャーアプリ「Synapse」


起動したいアプリの名前の頭数文字入れれば即座に目的のアプリが表示されてそのまま「Enter」キーを押すことで起動できます。たとえば「Simplenote」を起動する場合わたしの環境では「si」で表示されます。ちなみに「s」だけだと「SRWare Iron」がでます。


ランチャーアプリ「Synapse」


「↓」キーを押すとその他のリストが表示されます。


ランチャーアプリ「Synapse」


こんな感じで、ドキュメントや画像の場合も同様に検索できます。


インストール


Ubuntuソフトウェアセンターから「Synapse」を検索でインストールできます。


ちなみに


似たようなアプリで「Albert」というのもあって、見た目シンプルでいいのですが、残念ながら日本語に対応していないようで日本語の検索で不具合があります。


●起動したところ。
ランチャーアプリ「Synapse」


●検索で「si」と入れたところ。
ランチャーアプリ「Synapse」


インストール方法などAlbert` Quicklauncher PPA Packages Updatedにあるので試してみたい方はどうぞ。


関連記事

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TOY

Author:TOY
萌え萌えmoebuntu
ようこそ!
moebuntuサイト
moebuntu wiki
お気軽にコメントください。

Auto-Translate
最新記事
最新コメント
tweet
萌え萌えAD




月別アーカイブ
05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
カテゴリークラウド
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
最新トラックバック