Ubuntuの操作で開いたウインドウが背後に行ってしまう場合の対処

★画像アップ先の不調により、過去のエントリーで画像が見られないものが多数あります。もし画像の見たいものがありましたらご連絡いただければ復活するようにします。

Ubuntuを使っていてたまにアプリとかで、クリックしてファイルを読みだすなど別窓が開くさいにそれがアプリの背後に隠れてしまうなんてことありませんか? そのようなトラブル(?)を避けることができるかもしれない設定方法がWEB UPD8にあったのでご紹介します。


Fix For Some Apps Starting Behind Focused Windows In Ubuntu (Compiz)
ウインドウが背後に行ってしまう場合の対処



わたしの例では、操作中に突然「キーを受け付けなくなったぞ」と思ったら、別窓が背景に隠れていたせいだったなんてことを経験した記憶があります。また、先日の予定の時間を教えてくれる「Reminder Indicator」のエントリーで「*↓この画面他の作業をしているとその画面の下で表示されることがあります。常に一番上に表示するオプションがないのがちょっと残念です。」と書いたのですが、どうもそれも同様の現象のようでした。


対処方法


CompizConfig 設定マネージャ([compizconfig-settings-manager]ソフトウェアセンターからインストール可能)を開いて、「一般オプション」>「フォーカスとその関連動作(タブ)」>「フォーカス奪取防止レベル」を「オフ」に設定すればOKです。


ウインドウが背後に行ってしまう場合の対処


結果


まだきちんと検証できていないのですが、この設定のあと、少なくとも上記「Reminder Indicator」で通知画面が毎回上に表示されるようになった気がします。

関連記事

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TOY

Author:TOY
萌え萌えmoebuntu
ようこそ!
moebuntuサイト
moebuntu wiki
お気軽にコメントください。

Auto-Translate
最新記事
最新コメント
tweet
萌え萌えAD




月別アーカイブ
06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
カテゴリークラウド
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
最新トラックバック