Ubuntu 16.04 LTSでGoogle Driveをマウントする方法

★画像アップ先の不調により、過去のエントリーで画像が見られないものが多数あります。もし画像の見たいものがありましたらご連絡いただければ復活するようにします。

Ubuntu 16.04で使われているGnomeのバージョンではNautilus上にGoogle Driveをマウントする機能がデフォルトで備わっているということなので実際に試してみました。感じとしてはGoogle Drive用無料クライアントのエントリーで紹介したものと機能的には同じです。


●Google Driveをマウントした様子
Ubuntu 16.04 LTSでGoogle Driveマウント



手順


手順は以下の動画を見るとだいたいわかると思いますが、若干注意事項もあるのでそのあたり後で述べます。




【参考】Nautilus以外のデスクトップ環境の例もあります。
Use GNOME 3.18 Google Drive Integration Feature In Unity, Xfce And Other Desktop Environments [Ubuntu 16.04]


インストール


端末(Ctrl+Alt+T)を開いて以下を入力適用します。($は含まない)


$ sudo apt-get install gnome-control-center

設定


インストールが終わったらそのまま端末から以下を入力適用し起動します。


$ gnome-control-center online-accounts

「オンラインアカウント」の画面が出るので、「オンラインアカウントの追加」ボタンを押します。


Ubuntu 16.04 LTSでGoogle Driveマウント


「アカウントの追加」の画面が出るので、「Google」のアイコンを選択肢ます。


Ubuntu 16.04 LTSでGoogle Driveマウント


「Google アカウント」の画面が出るので、登録してあるアカウントを入力してログインします。


Ubuntu 16.04 LTSでGoogle Driveマウント


許可をリクエストする画面が出るので、下にスクロールします。


Ubuntu 16.04 LTSでGoogle Driveマウント


「許可」ボタンを押します。


Ubuntu 16.04 LTSでGoogle Driveマウント


「オンラインアカウント」の画面に切り替わり「Google」が表示されればOK。画面を閉じます。


Ubuntu 16.04 LTSでGoogle Driveマウント


これでNautilus上にGoogle Driveがマウントされます。


Ubuntu 16.04 LTSでGoogle Driveマウント


クリックすると以下のように中身が表示されます。ただわたしの環境のせいかどうかわかりませんが、中身が表示されるまで結構時間がかかりました。Ubuntu 16.04正式リリース前のためかもしれません(?)。


Ubuntu 16.04 LTSでGoogle Driveマウント


トラブルシューティング


もし途中で以下のようなエラーが表示されたらちょっとした対処が必要になります。たぶん仮想環境(VirtualBox)特有の現象(?)だと思います。


libGL error: core dri or dri2 extension not found
libGL error: failed to load driver: vboxvideo

おそらく、「$ gnome-control-center online-accounts」の操作の時だったと思うのですが…だいぶ立ってからの記事化のため記憶が曖昧になってしまいました。


実際の対処


簡単に言うとVirtualboxの設定で3Dアクセラレーションのチェックを外すだけです。そのあと起動して再度同じ操作をすればエラーでずにいけると思います。


Ubuntu 16.04 LTSでGoogle Driveマウント


設定が終わってしまえば再び「3Dアクセラレーションのチェック」を入れても問題ありません。


【参考】


関連記事

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TOY

Author:TOY
萌え萌えmoebuntu
ようこそ!
moebuntuサイト
moebuntu wiki
お気軽にコメントください。

Auto-Translate
最新記事
最新コメント
tweet
萌え萌えAD




月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
カテゴリークラウド
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
最新トラックバック