Evernote用Nixnote2 Beta 6が出た!

★画像アップ先の不調により、過去のエントリーで画像が見られないものが多数あります。もし画像の見たいものがありましたらご連絡いただければ復活するようにします。

先日Evernote用のLinuxクライアント【朗報】Evernote用Nixnote2 Beta 5は使えるのエントリーを載せたのですが、早くも「Beta 6」が出たようです。コメントにて教えていただきました。


NixNote2 - Beta 6
NixNote2 Beta 4


 


わたしはBeta 4から使っていて(そんなに使ってないけど)その時点から特に不具合は見受けられないのでいつ正式版になってもいいって感じです。


アップデート方法


導入方法は前回の【朗報】Evernote用Nixnote2 Beta 5は使えるのエントリーをご覧ください。

上記サイトの「Download」は1.5の(使えない)安定版なので、下のNixNote2 - Beta 6をクリックしてリストにある「nixnote2-2.0-beta6_amd64.deb」などをダウンロードします。あとはダブルクリックすればUbuntuソフトウェアセンターが立ち上がって「アップグレード」のボタンが表示されるのでそれを押すことでアップグレードできました。


*下記画面は前回Bata 5のものです(見た目変わってないので)。 NixNote2 Beta 4


レビュー(Beta 5)


ysato さんがUbuntu日本語フォーラムに前回の私のエントリーを載せてくださり、そこにインストールした人のレビューが載っているので参考にしてみてください。



従来の Java で動作している NixNote 1.6 base と比較して、メモリの使用量が6分の1程度まで
小さくなっていることを確認しました。
また、色々操作してみてもサクサクと動き、パフォーマンスは大変良くなっています。
さらに、設定も色々細かく出来て、かなり使い勝手や安定性などが向上していると思います。
このバージョンでは複数アカウントにも対応しているようです。
感覚的には、現状ある Linux で使える EverNote クライアントの中では最善なのでは?という感じです。


関連記事

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは、
NixNote2 beta 7 がリリースされたので驚きました。
ダウンロード数が多いと開発スピードが速くなるのでしょうか。

Re: No title

ysato さん、こんにちは、

もう出たんですね! 毎度情報ありがとうございます。

> ダウンロード数が多いと開発スピードが速くなるのでしょうか。

たぶん最期のツメの段階ということではないでしょうか?
プロフィール

TOY

Author:TOY
萌え萌えmoebuntu
ようこそ!
moebuntuサイト
moebuntu wiki
お気軽にコメントください。

Auto-Translate
最新記事
最新コメント
tweet
萌え萌えAD




月別アーカイブ
06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
カテゴリークラウド
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
最新トラックバック