マークダウンの変換にPandoc導入

★画像アップ先の不調により、過去のエントリーで画像が見られないものが多数あります。もし画像の見たいものがありましたらご連絡いただければ復活するようにします。

前回マークダウンでブログを書いてみたのエントリーではマークダウンで書いたブログをHTMLに変換する際、うまく変換できるエディタが見つからずWebサイトを利用したのですが、 結局Pandocというアプリを使うのがお手軽だという結論に至りました。


●Pandocで前回のブログのマークダウンをHTMLに変換した例 Pandoc


\万が一その気があったらお願いします。/
●受取人の欄にmoebuntu★gmail.com(「★」は「@」に置き換える)で寄付(15円〜)できます。
Amazonギフト券(Eメールタイプ)


Pandocとは


マークダウンからHTMLやPDFなど様々な形式に変換できるCUIのアプリです。詳しくは多様なフォーマットに対応!ドキュメント変換ツールPandocを知ろうあたりが参考になります。わたし自身はその存在には気づいていたんだけど、コマンド操作なのでちょっと後回しにしていました。実際使ってみたところ特に面倒なところはありませんでした。


インストール


端末を開いて以下を入力適用すればOKです。(Terminal~$)



sudo apt-get install pandoc



使い方


HTMLに書き出す場合はMarkDown変換コマンドラインツール「Pandoc」を使うにあるのですが、端末で↓このように入れると端末内に変換された文章が書き出されます。



pandoc -f markdown -t html hoge.md



別途ファイルに書き出す場合は上記サイトの「pandoc -f markdown -to html -o hoge.html hoge.md-o」ではうまくいかず、Markdownテキストから静的なHTMLファイルを生成できる「Pandoc」に書かれている方法でうまく行きました。



pandoc -s -o index.html index.md



具体例


前回マークダウンで書いたブログのデータ(markdown_blog.md)を例にすると、端末を開いてcdコマンドでデータのあるディレクトリに移動します。


*端末内で「cd」と打ったあと半角明けてNautilusにある該当のディレクトリのフォルダをドラッグ・アンド・ドロップで端末内に突っ込んでエンターキーを押すと簡単です。

Pandoc


●端末内に書き出し



pandoc -f markdown -t html markdown_blog.md



Pandoc


●外部ファイルへ書き出し



pandoc -s -o markdown_blog.html markdown_blog.md



●書き出したファイルをGeditで開いた例


Pandoc


関連記事

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TOY

Author:TOY
萌え萌えmoebuntu
ようこそ!
moebuntuサイト
moebuntu wiki
お気軽にコメントください。

Auto-Translate
最新記事
最新コメント
tweet
萌え萌えAD




月別アーカイブ
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
カテゴリークラウド
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
最新トラックバック