Ubuntu MATE14.04フルで萌え化

★画像アップ先の不調により、過去のエントリーで画像が見られないものが多数あります。もし画像の見たいものがありましたらご連絡いただければ復活するようにします。

前回Dell Mini 12にUbuntu MATE14.04インストールのエントリーのつづきでフルに萌え化したのでその様子をご紹介します。基本的にはmoebuntu wikiのUbuntu Mateを萌え化を参考にすればいいのですが、ちょっと補足できる部分もあるようなので参考にしてみてください。


デスクトップの萌え化

●Ubuntu MATE14.04をインストールし萌え化したデスクトップ
Ubuntu MATE14.04



パネルのカスタマイズ

「メニュー」>「設定」>「MATE Tweak」を開くと「インターフェイズ」という項目があり、ここでパネルレイアウトを手軽に整えることができます。「Ubuntu MATE」でデフォルト状態のパネル表示で、下図の「Richmond with~」で上図の様な感じに一発でなります。
*上図は「MATE Tweak」の存在を知らずに個別に整えたものなので多少違っています。

Ubuntu MATE14.04



ポップアップ通知

「メニュー」>「設定」>「ポップアップ通知の設定」を開き、テーマを「標準のテーマ」にするとデスクトップテーマの色に合わせてくれるようです。テーマファイルが存在するっていうことは何処かで独自のテーマ作れるのかな? もしどなたか突き止められましたら教えてください。

Ubuntu MATE14.04



Plumaエディタの萌え化

Plumaエディタの「編集」>「設定」>「フォントと色」タブを開いて色のスキームを「Classic」にします。もしくは「Tango」でも良さそうです。

Ubuntu MATE14.04



ログイン画面(LightDM)の萌え化

「メニュー」>「システム管理」>「LightDM GTK+ Greeter settings」を開くとログイン画面のセッティングができます。

Ubuntu MATE14.04

*画面は仮想環境によるものです。
Ubuntu MATE14.04



起動画面(Plymouth)の萌え化

Ubuntuの萌え化と手順は同じです。詳しくはmoebuntuサイトの起動画面の萌え化【Ubuntu 14.04~15.04の場合】をご参照ください。

moebuntu MATE用Plymouthテーマ(moeplymouth_mate.tar.gz):ダウンロード

あらかじめ解凍した「moeplymouth_mate」をフォルダごと「/lib/plymouth/themes」に入れておき、端末を開き以下をそれぞれ入力適用します。($は含まない)

$ sudo update-alternatives --install /lib/plymouth/themes/default.plymouth default.plymouth /lib/plymouth/themes/moeplymouth_mate/moeplymouth_mate.plymouth 100
$ sudo update-alternatives --config default.plymouth

これでPlymouthテーマの選択候補を含んだリストが表示されるので、その番号を入力してエンターキーを押します。
最後に以下を入力適用すれば設定は完了します。ぬこよt

$ sudo update-initramfs -u -k all


*画面は仮想環境によるものです。
Ubuntu MATE14.04


こんな感じでフルに萌え化できます。Ubuntu MATEはあらかじめカスタマイズに必要なアイテムがほとんど揃っているので萌え化はとってもお手軽です。

触ってみている印象としてはすごく素性の良さを感じていて、わたし的にはUbuntuのUnityよりもMATEの方が使いやすいようにも思います。また、メニュー周りは思わずLinux Mint Mate風にしてしまいましたが、通常のMATEのメニューのほうがシンプルで使いやすいかもしれません。
関連記事

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ご無沙汰してます。

とりあえず wiki の方にこの記事へのリンクを貼っておきました。
まとまった時間が取れたら、自機にも適用しつつ wiki を修正していきたいと思います。
まずは Plymouth あたりからやっていこうかな。

> 触ってみている印象としてはすごく素性の良さを感じていて、わたし的にはUbuntuのUnityよりもMATEの方が使いやすいようにも思います。
同感です。Mate は昔からの Gnome を使っていると馴染みやすいですね。一方で変に癖のあるデスクトップ環境ははじめは面白くても、長続きしません。

Re: No title

お久しぶりです、tapaboy さん。

> まとまった時間が取れたら、自機にも適用しつつ wiki を修正していきたいと思います。

このブログに上げた画像など必要があれば使ってもらって構いませんので、よろしくお願いします。

同感です。Mate は昔からの Gnome を使っていると馴染みやすいですね。一方で変に癖のあるデスクトップ環境ははじめは面白くても、長続きしません。

やっぱりシンプルなものが一番ですね。といいつつメインのPCはUnityですが…。
プロフィール

TOY

Author:TOY
萌え萌えmoebuntu
ようこそ!
moebuntuサイト
moebuntu wiki
お気軽にコメントください。

Auto-Translate
最新記事
最新コメント
tweet
萌え萌えAD




月別アーカイブ
06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
カテゴリークラウド
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
最新トラックバック