Google Play Music日本で正式サービス開始!

★画像アップ先の不調により、過去のエントリーで画像が見られないものが多数あります。もし画像の見たいものがありましたらご連絡いただければ復活するようにします。

以前Google Play Musicで5万曲保存可能に!のエントリーで紹介した「Google Play Music」が日本で正式サービス開始となりました。これでGoogle Musicがやばいのエントリーにあったようなゴニョゴニョする必要がなくなりました。

無料で5万曲の音楽をクラウドに保存可能&月額980円で3500万曲以上が聴きたい放題な「Google Play Music」が日本でもついにサービス提供開始
Google Play Music




登録するには

基本的には日本版Google Play Musicの登録方法と使い方に書かれている通りにやればいいのですが、「無料で5万曲の音楽をクラウドに保存」だけしたい場合は「使ってみる」ではなく「音楽のアップロード」を選んだほうがいいかもしれません(もしかしたら結果は同じかもしれませんが…)。途中クレジットカードの登録を求められますが、これで料金が発生することはないのでそのまま登録を進めて大丈夫です(一応自己判断で)。

Google Play Music
Google Play Music

手続きの途中でクライアントアプリのダウンロードができると思いますが、もししそこなった場合(あるのかな?)後からでもできます。



クライアントアプリのダウンロード

あとからクライアントアプリをダウンロードする場合、登録が終わって「Google Play Music」にアクセスすると↓「今すぐ聴こう」という画面が出るので、

Google Play Music

その「今すぐ聴こう」の左側の「≡」>「音楽をアップロード」で↓以下の画面に切り替わるので、「ミュージックマネージャのダウンロード」をクリックします。

Google Play Music

ここでUbuntu用のDebパッケージなど出てくるので該当するファイルをクリックしてダウンロードします。

Google Play Music

あとはダウンロードしたファイルをダブルクリックすればUbuntuソフトウェアセンターが開くのでインストールすればOKです。



クライアントアプリ

クライアントアプリは起動するとパネルにアイコンが出てきます。

Google Play Music

「オプション」を開くと↓設定画面が出るので、必要に応じて設定しましょう。以下の画面では「GoogleMusicUpload」というフォルダに入っている曲が自動でアップロードされます(デフォルトでは「ミュージック」フォルダが登録されているんじゃないかな(?))。「音楽プレーヤーに移動」をクリックするとWebブラウザの「Google Play Music」のページが開き、そこから曲を聞くことができます。

Google Play Music
関連記事

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TOY

Author:TOY
萌え萌えmoebuntu
ようこそ!
moebuntuサイト
moebuntu wiki
お気軽にコメントください。

Auto-Translate
最新記事
最新コメント
tweet
萌え萌えAD




月別アーカイブ
04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
カテゴリークラウド
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
最新トラックバック