「Shutter」でショートカットを使う設定方法

★画像アップ先の不調により、過去のエントリーで画像が見られないものが多数あります。もし画像の見たいものがありましたらご連絡いただければ復活するようにします。

スクリーンショットを撮るアプリ「Shutter」、結構高機能で使っている人も多いと思いますが、わたしは過去に2回位試してみたところ、いまいちしっくり来なくて結局ず~っとUbuntuデフォルトのスクリーンショットアプリを使ってきました。その理由はこのエントリーのタイトルにもあるように「ショートカットでサクッとスクショが撮れない」という所にあったのですが、最近その設定方法が分かって便利に使えるようになったので、その設定方法をご紹介します。

●Shutterでスクショを取った際の画面。
Shutterでショートカットを使う



「Shutter」について

ここではShutterについての細かい使い方は書きませんので、詳しくは編集機能も充実した高機能スクリーン・キャプチャソフト「Shutter」あたりを参考にしてみてください。



「Shutter」のインストール

Ubuntuソフトウェアセンターから「Shutter」検索でインストールできます。



設定したいショートカット

スクショを撮ったあとの保存など一連の操作のショートカットはデフォルトで備わっているのですが、肝心のスクショを取る時のショートカットが「設定」や「メニュー」を見ても見当たりません。わたしが基本的にやりたいのは「デスクトップ全体」「選択範囲指定」「選択したウィンドウ」によるスクショをショートカットで撮るというものです。



ショートカットの設定

上記ショートカットを設定するはUbuntuのシステム側で設定します。Ubuntuの電源アイコンから「システム設定」>「キーボード」を開き「ショートカット」タブに移動すると左ペイン下に「独自のショートカット」という項目があるので、以下のように設定していきます。

Shutterでショートカットを使う

追加するには画面下にある「+」ボタンを押します。

Shutterでショートカットを使う

すると小画面が現れるので、「名前」と「コマンド」をそれぞれ以下のように入れ、「適用」ボタンを押し閉じます。次に登録された項目「Shutter all」の右側の上記画面でいう「Shift+Ctrl~」をクリックして以下の「ショートカット」(Ctrl+Shift+1)を実際にキーを打ち込むことで登録します。

●「デスクトップ全体」を撮るショートカットの登録
名前:「Shutter all」
コマンド:「shutter -f」
ショートカット:「Ctrl+Shift+1」

同様にして、「選択範囲指定」と「選択したウィンドウ」のショートカットを登録します。

Shutterでショートカットを使う

●「選択範囲指定」を撮るショートカットの登録
名前:「Shutter select」
コマンド:「shutter -s」
ショートカット:「Ctrl+Shift+2」


Shutterでショートカットを使う

●「選択したウィンドウ」を撮るショートカットの登録
名前:「Shutter window」
コマンド:「shutter -w」
ショートカット:「Ctrl+Shift+3」


【追記】
アクティブなウィンドウは「shutter -a」で撮れるそうです。また、上記コマンド間違っていたのを修正しました。tapaboyさんがコメントにて教えてくれました。ありがとうございました。

これでショートカットの設定が完了です。ここでわたしはショートカットを「Ctrl+Shift+1~3」に割り当てたのですが、スクショの保存のショートカットが元々「Ctrl+Shift+s」なので、スクショを撮って保存するという連続した操作がしやすいんじゃないかということで設定しました。割り当てるショートカットのキーは任意なので、必要に応じて変えてください。

【追記その2】
senopen さんも以前記事化(スクリーンショットShutterのホットキーを設定)されていたそうですので、そちらもご参照ください。
関連記事

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

LinuxだとShutterがベストっぽい?

画面操作を備忘録に残すため,2014年5月にUbuntuを使い始めてすぐにスクリーンショットのソフトを調べました。
TOYさんと同じようにブログ記事にShutterの設定方法をまとめています。
参考:http://myfuturesightforpast.blogspot.jp/2014/05/shutter.html

LinuxだとShutterが有力っぽいですね。
しかし,Linux専用のようです。個人的にはクロスプラットフォームなソフトだと共通なので嬉しいのですけど…。
最近RaptureというWindowsの便利なキャプチャソフトを知り,これがWineでも動作することをしって興味を持っています。アイコンクリックで起動するので,キーボードを使わずにできるのが一番気に入っています。
Shutterでもランチャークリックでできるのかもしれませんが…。

shutter -wで選択ウィンドウのキャプチャなのですか。初めて知りました。
shutter -aの現在ウィンドウのキャプチャを使っていました。
僕はWindowsのキー割り当てに慣れているので以下のように設定しています。
PrtSc:画面全体
Alt+PrtSc:アクティブなウィンドウ
Shift+PrtSc:範囲を選択

あとは,説明用にメニュー表示もキャプチャしたいことが多いので時間差で起動するようにしています。快適さは損なわれるのですけどね。

Re: LinuxだとShutterがベストっぽい?

senopenさんも記事化されてたんですね。せっかくなので後で追記しておきます。

> Shutterでもランチャークリックでできるのかもしれませんが…。

パネルから直接できると思いますが…そういうことじゃないのかな?


> 僕はWindowsのキー割り当てに慣れているので以下のように設定しています。

それもいいですね。ただわたしの場合「Alt+PrtSc」と「Shift+PrtSc」が覚えづらくて…。


> あとは,説明用にメニュー表示もキャプチャしたいことが多いので時間差で起動するようにしています。

あらかじめ設定しちゃっているんですね。わたしは必要な時その都度ですが、それもいいかもしれませんね。ちょっと試してみます。
プロフィール

TOY

Author:TOY
萌え萌えmoebuntu
ようこそ!
moebuntuサイト
moebuntu wiki
お気軽にコメントください。

Auto-Translate
最新記事
最新コメント
tweet
萌え萌えAD




月別アーカイブ
06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
カテゴリークラウド
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
最新トラックバック