Ubuntuで圧縮ファイルRARを使う

★画像アップ先の不調により、過去のエントリーで画像が見られないものが多数あります。もし画像の見たいものがありましたらご連絡いただければ復活するようにします。

n00bs on UbuntuにWinRARをインストールする方法が載っていたのでご紹介します。

How To Install WinRAR 5.11 On Ubuntu 14.10
UbuntuでRAR


基本的には記事に書かれているとおりで大丈夫ですが、ちょっと前の記事なのでそのままではRARのバージョンが古いです。また、Ubuntu 14.10に対しての記事ですが、他のバージョンでも同様でいけると思います。わたしはUbuntu 14.04の実機に入れました。



インストール方法

端末を開いて以下を入力適用すればOKです。($は含まない)

$ wget rarlab.com/rar/rarlinux-x64-5.2.1.tar.gz
$ tar -xzvf rarlinux-x64-5.2.1.tar.gz
$ cd rar
$ sudo make
$ sudo make install

*64bitの場合です。32bitの場合は「rarlinux-x64-5.2.1.tar.gz」を「rarlinux-5.2.1.tar.gz」に差し替えてください。
*RARは現時点の最新版になっています。
*「make」の時に権限がないと怒られたので、「sudo」を追加しました。




使ってみる

Nautilusで圧縮したいファイルを右クリックで「圧縮…」で操作すると以下のように「.rar」が選択できるようになっています。

*もしかしたらインストール後Nautilusの再起動が必要かもしれません。その場合端末で「$ nautilus -q」でできます。

UbuntuでRAR




最新版のWinRARの入手

現時点では最新版ですが、次期によってはバージョンが古くなっているかもしれません。そんな時はRARLABを覗いてみましょう。

RARLAB
UbuntuでRAR

リリース情報が載っているのでそこで確認できます。バージョンが変わっていれば、最新版のバージョンのファイル名で上記インストール方法を置き換えればOKです。上記の例ではn00bs on Ubuntuで「rarlinux-x64-5.1.1.tar.gz」だったのを「rarlinux-x64-5.2.1.tar.gz」に置き換えています。ファイル名はサイトのサイドペインにある「Downloads」からRAR 5.21 for Linux x64などのダウンロードで確認できます。



注意事項

このWinRARは「CAB, ARJ, LZH, TAR, GZ, ACE, UUE, BZ2, JAR, ISO, 7Z, Z」(の解凍)がサポートされているらしく、「7Z」が含まれているのでもしかしたらWin系の「ZIP」ファイルの解凍で文字化けを起こすかもしれません。わたしの場合、Zipファイルの文字化け対処のエントリーにあるとおり「CherryTree」を使っている関係で元々7Zipのある環境なので今回のWinRARのインストールによる影響は確認できません。
関連記事

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TOY

Author:TOY
萌え萌えmoebuntu
ようこそ!
moebuntuサイト
moebuntu wiki
お気軽にコメントください。

Auto-Translate
最新記事
最新コメント
tweet
萌え萌えAD




月別アーカイブ
04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
カテゴリークラウド
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
最新トラックバック