Ubuntuで個別にアプリを登録する方法

★画像アップ先の不調により、過去のエントリーで画像が見られないものが多数あります。もし画像の見たいものがありましたらご連絡いただければ復活するようにします。

(新)「萌え電卓」HTML版アプリ化v0.3のエントリーの時に「萌え電卓」の登録の仕方を紹介しましたが、それをするための設定ファイルの作り方をご紹介します。たま~にダウンロードしてその場で起動できるけど、登録する方法がわからないアプリに出くわしたりしますが、そんな時参考にしてみてください。

●設定ファイル:〇〇.desktop
アプリを登録する方法



〇〇.desktopファイルを作る

アプリの登録の肝は〇〇.desktopファイルの作成です。geditなどで以下のような内容のファイルを作ります。

[Desktop Entry]
Type=Application
Name=MoeCalc
GenericName=MoeCalc
Icon=/opt/MoeCalc/moecalc.png
Exec=moecalc
Terminal=false

内容の説明
【Type】: 「Application」と書けばOK。
【Name】: アプリの名前Dashで検索した際などに出てくるアイコンの下に表示される名前です。
【GenericName】: アプリの種別を示す名称。(必須ではないみたい?)
【Icon】: 表示したいアイコンがある場合のパスを指定 。 
【Exec】: 実行バイナリの名前(パスが通っていない場合は絶対パスで指定する)。
【Terminal】: ターミナルで実行するかどうかの指定なので「false」でOK。

*「〇〇.desktop」の「◯◯」は【Exec】の名前にします。「moecalc」なら「moecalc.desktop」となります。

【参考】:Unityランチャーに自分でインストール/ビルドしたアプリケーションを登録する
【参考】:freedesktop.org 規格のデスクトップファイルについてのメモ



ランチャーに登録

Unityのランチャーには作った「〇〇.desktop」ファイルをランチャーにドラッグ・アンド・ドロップすれば登録されてそこから起動できます。

*でもそのままではDashの検索には出てこないと思います。



アプリの登録

Dashから検索できちんと出てくるように登録するには所定の場所に「〇〇.desktop」ファイルを登録して、パスを通す必要があります。その辺のくだりは(新)「萌え電卓」HTML版アプリ化v0.3のエントリーに同「アプリの登録」があるのでそれを参照してみてください。手抜き~。
関連記事

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TOY

Author:TOY
萌え萌えmoebuntu
ようこそ!
moebuntuサイト
moebuntu wiki
お気軽にコメントください。

Auto-Translate
最新記事
最新コメント
tweet
萌え萌えAD




月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
カテゴリークラウド
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
最新トラックバック