コミュニケーションツールSlackのLinuxクライアント

★画像アップ先の不調により、過去のエントリーで画像が見られないものが多数あります。もし画像の見たいものがありましたらご連絡いただければ復活するようにします。

みなさんSlackはご存知でしょうか?実はわたし自身よくわかってないのですが、最近Slackが結構熱いというのを目にしたので、とりあえずアカウントだけ作って、Linux用のクライアント「ScudCloud」もみつけたのでインストールしてみました。

Linux用のクライアント「ScudCloud」
Slack



Slackとは

Slackはチーム用コミュニケーションツールということで、要はSkypeみたいなものなんですが、企業などチーム内でコミュニケートするのに便利なようにできていて、シリコンバレーなどではe-mailはもう古い存在で、Slackなどのチャットツールが主流になってきているみたいです。Slackについて詳しくはHipChatを使ってたらSlackを教えてもらったので試してみた(Yammer, ChatWork, Campfire, tibbrのようなエンタープライズコラボレーション、チャットサービス)SkypeやYammerよりも使いやすい!チーム向けコミュニケーションツール、Slackが超便利!あたりを参考にしてみてください。



Slackのアカウント作成

アカウントの作り方はSlackにアカウントをつくるまでが参考になります。企業などで使うことが前提になっているので、「Company Name」など登録がありますが、とりあえぜ適当で大丈夫みたいです。あとから全て変更可能のようです。



無料版でできること

Slackはユーザ数無制限のLiteプランが無料で使えますが、外部連携サービスが5個まで、メッセージ数が1ヶ月10,000と制限があります。それを超えると有料となりますが、ライトな使い方であればLiteプランで十分でしょう。また紹介したりとかでクーポンがもらえるようです。例えば↓のリンクからアカウントを作るとわたしとあなたに$100分のクーポンがもらえます。

Slack登録のリンク


SlackのLinux用クライアントのインストール

SlackのLinux用クライアント「ScudCloud」というのが以下で紹介されてました。このアプリはWebサイトをそのままアプリ化したんじゃないかな?


Linux-Loving Slack Users: Here’s an App For You!
Slack


インストールは端末を開いて以下を入力適用すればOKです。(Terminal~$)

sudo apt-add-repository -y ppa:rael-gc/scudcloud
sudo apt-get update
sudo apt-get install scudcloud


ScudCloudの起動

ScudCloudの起動すると以下の画面「Sign in」ではまずチーム名から入れます。

*わたしは何も考えずにユーザー名(通常こういうサインインの場合そうなので)を謝って入力したら次のメールアドレスとパスワードの入力で先に進めなく(ログインでいない)なってしまいました。再起動してもチーム名入力後の画面になってしまいます。そこで、ホームに隠しファイル「.scudcloud」があったので削除してやり直しました。

Slack

次に登録したメールアドレスとパスワードを入れます。

Slack

↓これがサインインした初期画面です。

Slack

なんにもわからないままチャンネルを追加してみます。これがチャットルームみたいなもののようです。

Slack

で、一番下の枠がメッセージを入力するところでした。

Slack

↓こんな感じで出てきます。

Slack

わたしが使ったのはここまでです。なんかDropboxとか外部サービスとかとも連携できるみたいなので、うまく使いこなせれば便利かもしれません。


関連記事

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TOY

Author:TOY
萌え萌えmoebuntu
ようこそ!
moebuntuサイト
moebuntu wiki
お気軽にコメントください。

Auto-Translate
最新記事
最新コメント
tweet
萌え萌えAD




月別アーカイブ
07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
カテゴリークラウド
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
最新トラックバック