フリーで使える高品位「源ノ角ゴシック」フォント

★画像アップ先の不調により、過去のエントリーで画像が見られないものが多数あります。もし画像の見たいものがありましたらご連絡いただければ復活するようにします。

ずい分前に話題になった、GoogleとAdobeが作成した、オープンソースで無料で使える日本語フォント「源ノ角ゴシック」、わたしはすっかり忘れていてつい最近インストールしたのですが、話題の無料日本語フォント「源ノ角ゴシック」のインストール方法話題の無料フォント「源ノ角ゴシック(Source Han Sans)」を使うを参考にインストールしようとしたところ、ダウンロード元が変わっているみたいなんですよね。そこでちょっと迷ったので導入方法をご紹介したいと思います。

7ウェイトある源ノ角ゴシック

源ノ角ゴシック



この「源ノ角ゴシック」フォントですが、GoogleとAdobeでは呼び方が変わっていて、Adobeでは「源ノ角ゴシック(source-han-sans)」といいますが、同フォントをGoogleでは「Noto Sans Japanese」といいます。で、フォントの入手で何を迷ったかといいますと、上記の紹介サイトでは「SourceHanSansJP-1.000.zip」(計27MB)をダウンロードするとあってこれは日本語フォントのみをまとめたものなんですが、同様にパッケージングしたものを探したら見つからなかったのです。



「源ノ角ゴシック」フォントのダウンロード

「源ノ角ゴシック」フォントはsource-han-sansからダウンロードできます。わたしは「Source code (tar.gz)」 [source-han-sans-1.001R.tar.gz](821.1MBもあります)をダウンロードしました。このサイズのでかさも迷った理由の一つです。

源ノ角ゴシック

ちなみにGoogle版「Noto Sans Japanese」はNoto Sans CJKからダウンロードできます。



「源ノ角ゴシック」フォントのインストール

ダウンロードした「source-han-sans-1.001R.tar.gz」を解凍すると中身は以下のような構成になっています。必要なのは日本語用のフォントなので、「OFT/Japanese」内のフォントをダブルクリックしてインストールするなり、「.fonts」内にドラックアンドドロップすればOKです。

源ノ角ゴシック



Inkscapeではなぜか5ウェイトしか見えない

冒頭にあるのはLibreOfficeで試したものできちんと7ウェイト表示されるのですが、なぜかInkscapeでは以下のように5ウェイトしか選択肢に現れません!?。

源ノ角ゴシック
関連記事

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TOY

Author:TOY
萌え萌えmoebuntu
ようこそ!
moebuntuサイト
moebuntu wiki
お気軽にコメントください。

Auto-Translate
最新記事
最新コメント
tweet
萌え萌えAD




月別アーカイブ
04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
カテゴリークラウド
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
最新トラックバック