PDFに赤入れするならXournalが便利

★画像アップ先の不調により、過去のエントリーで画像が見られないものが多数あります。もし画像の見たいものがありましたらご連絡いただければ復活するようにします。

本当はその昔PDF請求書でペーパレスのエントリーなどPDF関連の物をいくつか取り上げてたころ紹介しようと思っていたのですが、ちょっとタイミングを逸して保留にしていたところ、つい先日WEB UPD8サイトにてXournnal 0.4.8がリリースされたとの記事を見かけたので、この機会にご紹介します。

Note-Taking / PDF Annotation Tool `Xournal` 0.4.8 Released With New Export To PDF Code, Other Changes
PCMoenuxOS



とくにクリエイティブ系の仕事をしている人などPDFに赤入れして戻したりといったやりとりをよくしますが、通常のAcrobatやその互換品の注釈機能はあまり自由度が高くありません。その点このXournalはわりと普通に紙に書き込むような感じで赤入れをすることができます。実際使い比べないとよくわからないとはおもいますが、一応↓こんな感じです。

PCMoenuxOS

*PDFを開く場合はPDFファイルを右クリックから「別のアプリで開く>」「Xournal」で開きます。
*普通にXournalを起動するとノートを取るための画面が表示されます。

赤入れした内容は「ファイル」>「PDFにエクスポート」でPDFとして保存することができます。以前のバージョンではこの部分がうまく働かず再度「印刷」でPDF化する必要がありましたが、今回のバージョンではきちんとエクスポートできるようになったみたいです。以下がPDFで書きだして「ドキュメントビューアー」で開いたものです。

PCMoenuxOS


Xournalのインストール

端末を開いて以下を入力適用すればOKです。
(Terminal~$)
sudo add-apt-repository ppa:nilarimogard/webupd8
sudo apt-get update
sudo apt-get install xournal
関連記事

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TOY

Author:TOY
萌え萌えmoebuntu
ようこそ!
moebuntuサイト
moebuntu wiki
お気軽にコメントください。

Auto-Translate
最新記事
最新コメント
tweet
萌え萌えAD




月別アーカイブ
04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
カテゴリークラウド
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
最新トラックバック