アニメ化ツール「えもふり」はWineで動くよ

★画像アップ先の不調により、過去のエントリーで画像が見られないものが多数あります。もし画像の見たいものがありましたらご連絡いただければ復活するようにします。

「えもふり」というのは2Dキャラクターアニメ作成ツール「E-mote」の無償版で、先日エムツー、2Dキャラクターアニメ作成ツール「E-mote」の無償版「えもふり」を公開の記事を見かけたので試してみたところ、Wineを使ってUbuntu環境で動作しました。これけっこうヤバイです。

えもふり

試しにKona Linuxの萌え化用ロゴなどのエントリーのとき作ったKona-tan Linuxのキャラを動かしてみました。


えもふり



アプリの導入

 「えもふり」はE-mote Free Movie Maker「えもふり」からダウンロードできます。

Wineの環境が用意されてあればダウロードしたEXEファイルをダブルクリックで簡単にインストールできま、そのあと「Dash(検索画面)」から「emoto」で出てきます。

こちらは立ち上げた直後バラメータ編集画面を出したところ
えもふり



使い方のヒント

実際の使い方はえもふり入門マニュアルを見ればわかります。画像はpsdデータにする必要がありますがGimpで扱えます。パーツ分けしたデータをレイヤーとして取り込みそれぞれ決められたレイヤー名に設定します。

えもふり

レイヤーの順番はとくに関係なく、パーツ範囲(上記の場合赤枠)の設定も色とか色の透明度とかも関係無いようです。名前だけきちんと決められた名前を使うようにしましょう。また使わないパーツは設定する必要はありません。上記の場合ですと、「鼻」と「口」は見えないので設定していません。また、この場合コーヒーカップを「胴体」と設定し、背景のピンクの丸枠を「胸」に設定しています。

↓このpsdデータを読みこめば実際に試してみることができるので遊んでみてください。

Kona_tanのpsdファイル:ダウンロード

用意したpsdデータを「えもふり」に読み込んだ状態
えもふり

パラメーターの設定とかよくわからないので、左ペインの「ポーズ詳細編集」>「タイムラインの編集」>「sample_全自動_test」を選択。

えもふり

で、実際に動かしてみます。エディット画面の左上に「再生」ボタンがあるのでそれを押すとグニグニ動きます。冒頭のGifよりもよく動きます。

えもふり

これで動画を出力してみます。ここで少し残念なお知らせですが、出力形式として「WMV(動画)」と「GIFアニメ」がうまく働きません。そこで、以下のように「連番PNG(全てのフレーム)」で連番画像として書き出します。細かいところはよくわからないので、幅、高さスケール、フレーム時間など調整してます。どうやら最大の出力枚数が120枚となっているようで、フレーム時間を短くするとちょっとしか動きません。

*Gifで保存しようとするとわたしの環境ではアプリがクラッシュします。またそのときできる0kbの(壊れた)Gifファイルのせいでその保存されたディレクトリをNautilusで開こうとするとNautilus自体がクラッシュする現象に遭遇しました。もしうっかり試して同様の自体に陥った場合は端末から「rm(削除)」コマンドで該当のファイルを削除しましょう。

えもふり


Gimpを使ってGifアニメ化

Gimpを立ち上げてを「ファイル」>「レイヤーとして開く」で書き出した連番画像をまとめて読み込みます。あとは「ファイル」>「Export」でファイル名を「~.gif」にして「エクスポート」ボタンを押します。

えもふり

Gifの設定画面が出るので、「アニメーションとしてエクスポート」にチェックを入れて「エクスポート」ボタンを押します。これで冒頭のGif画像の出来上がりです。

えもふり
関連記事

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんはぁ。。(^▽^)/
その昔、未だに当時のまま残してますが、
1999年に作った ぼくのHPのバナー
アニメGifで、、ドット単位でずらしながら
ちまちまといっぱい作って、繋げて完成させたの、
思い出しましたぁ。(*゜▽゜)ノ
まだ、電話回線でテレホでやってた時代、
20世紀末のことですが、やっぱりコンピューター関連の進化は、2年でもう古いってのがわかります。。
ちょい入れて試してみます。
て、どこで使うんだろ、おいら??(笑)

これはまたすごいなぁ

TOY さん
こんばんはっ Habitat ですっ

なんか動くだけですごいインパクト増しますねっ
先々で萌え化に応用できたらいいなぁ

ところで、そろそろ PCMoenuxOS がひと段落つきそうなので、Linux Mint いこうかなっと思ってます。。
な・の・でぇ 準備運動お願いします_(._.)_

Re: No title

たっど さん、お久しぶりです。

> ちょい入れて試してみます。
ドット絵でもパーツ作ってやってみてもいいかも?

> て、どこで使うんだろ、おいら??(笑)
まあ、実際あんまり使い道はないですよね〜。
アイコンに使うとか、ホームページのワンポイントに使うくらい?

あ、そういえば、AudaciousなんかGTK3からGTK2に戻すらしいですね。
スキンへの影響はどうなるんでしょう?
Audacious Developers Switch From GTK3 to GTK2
http://www.unixmen.com/audacious-developers-switch-gtk3-gtk2/

Re: これはまたすごいなぁ

Habitat さん

> なんか動くだけですごいインパクト増しますねっ
やっぱり動くと違いますよね〜。

> 先々で萌え化に応用できたらいいなぁ
Gifをサポートしている部分があれば使えるんですけど…。

> ところで、そろそろ PCMoenuxOS がひと段落つきそうなので、Linux Mint いこうかなっと思ってます。。
> な・の・でぇ 準備運動お願いします_(._.)_
了解しました。
プロフィール

TOY

Author:TOY
萌え萌えmoebuntu
ようこそ!
moebuntuサイト
moebuntu wiki
お気軽にコメントください。

Auto-Translate
最新記事
最新コメント
tweet
萌え萌えAD




月別アーカイブ
04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
カテゴリークラウド
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
最新トラックバック