Ubuntu 14.04の萌え化ほぼ完了

★画像アップ先の不調により、過去のエントリーで画像が見られないものが多数あります。もし画像の見たいものがありましたらご連絡いただければ復活するようにします。

前回Ubuntu 14.04の萌え化状況のエントリーでとりあえず既存のデータ(Moe-Pink5)でデスクトップを萌え化した様子を載せましたが、デスクトップテーマファイルも「Moe-Pink6(暫定版)」を用意してほぼ完璧な状態になりました。そして、ログイン画面および起動画面、Fcixt Mozcの萌え化した様子も紹介します。

Ubuntu 14.04の萌え化

Ubuntu 14.04の萌え化



デスクトップテーマ「Moe-Pink6(暫定版)」のダウンロード

デスクトップテーマは今回もやはり結構変わった部分があったので「Moe-Pink6」を用意することになりました。取り急ぎ暫定版としておきますので、もしなにか気づくところがありましたらご連絡ください。直せる保証はありませんが…検討はします。なお、他のカラーテーマについては「Moe-Pink6」の検証が済んでから順次対応する予定です。

Moe-Pink6(暫定版):ダウンロード

*ちなみに「Moe-Pink6」はLubuntu 14.04、Xubuntu 14.04でも(仕様の変更がなければ)従来通り使えると思います。


ウィンドウのトップパネルの表示

前回状況と顕著に変わったのがウインドウのトップパネルの表示です。前回の予想通りUnityのトップパネルがそのままウィンドウの方に反映されていたようで、いままでのメタシティは使われなくなったようです。「Moe-Pink5」ではウィンドウのトップパネル用の表示設定がなかったため前回のような表示になっていたのですが、Moe-Pink6ではそのへん調整できたのできちんと角Rの表示になりました。

●前回の表示(Moe-Pink5)
Ubuntu 14.04の萌え化

●今回の表示(Moe-Pink6)
Ubuntu 14.04の萌え化


ウィンドウの影色の設定

上記の画像を見比べてみてもらえればわかりますが、ウィンドウの影色もきちんと表示できるようになりました。これはテーマファイルとは関係なく「CompizConfig設定マネージャー」によるもので、前回の設定で見逃した部分があったのがわかって無事変更ができました。肝は「CompizConfig設定マネージャー」>「Ubuntu Unity Plugin」>「Decorations」の「Override Theme Settings」にチェックを入れることでした。これにチェックを入れて、その下の項目をそれぞれ図のように設定すればOKです。「~offset」は影幅の設定で「~shadow radius」が影のぼかし具合です。説明はいらないと思いますが、「~shadow color」は影色の設定です。

Ubuntu 14.04の萌え化


Fcitx Mozcの萌え化

Fcitx Mozcの萌え化についてはインプットメソッドFcitxを萌え萌えにのエントリーをご覧ください。

*Fcitx MozcのインストールはUbuntu 14.04 LTSをインストールした直後に行う設定 & インストールするソフトが参考になります。

Ubuntu 14.04の萌え化


ログイン画面(LightDM)の萌え化

Ubuntu 14.04に対応したUbuntu Tweakがこちらからダウンロードできます。あとはmoebuntuサイトの「ログイン画面の萌え化」の手順でできます。使用する「Gtk theme」はMoe-Pink6でOKです。

Ubuntu 14.04の萌え化


起動画面(Plymouth)の萌え化

本来はmoebuntuサイトの「起動画面の萌え化」の手順でできると思われるのですが、「Alternatives Configurator」でPlymouthテーマの追加ができませんでした。そこで別の手段を試したところうまくいきましたのでご紹介します。結果は同じなのですが、よっぽど簡単でした。

Ubuntu 14.04の萌え化

Plymouthのテーマを「moeplymouth_2」を従来通り「/lib/plymouth/themes」に入れておきます。次に同「themes」の中にある「default.plymouth(リンクファイル)」をエディターで開き、以下の内容と丸々差し替え保存します。やることはそれだけです。
[Plymouth Theme]
Name=moeplymouth_2
Description=A theme that features a background with a logo.
ModuleName=script
[script]
ImageDir=/lib/plymouth/themes/moeplymouth_2
ScriptFile=/lib/plymouth/themes/moeplymouth_2/moeplymouth.script
*上記操作には管理者権限が必要です。
*必要に応じて大元の「default.plymouth」はバックアップを取っておきましょう。リンク元は「/etc/alternatives/default.plymouth」です。
*もし再起動しても切り替わらないようでしたら「$ sudo update-initramfs -u -k all」を試してみてください。わたしが試したときは必要ありませんでした。

関連記事

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お疲れ様です。
ご無沙汰してまして、すみません。。
PC3台のうち、1台のHDDが、ヤバいなーと思いつつ使ってたんですけれど、。今月初旬逝ってしまわせまして・・
しかも、、Ubuntuが入ってる方が・・ヽ(´Д`;)ノ
まだ、HDD買い直してないので、Ubuntu14.04はまだ入れてないです・・
GW過ぎた頃、アキバにでも買いに行こうかと。。
その後に、何かでご協力いたします。 (*´∇`*)v

Re: No title

どうもお久しぶりです、たっどさん。

> GW過ぎた頃、アキバにでも買いに行こうかと。。
ハードディスクがない間もしよければMoeppy Linuxでも試してみてください。
メモリー上に展開されるのでハードディスクがなくても使えます。
USBがあれば編集した設定データの保存も出来ますし。
まあ、他の2台があれば取り敢えず困ることはないでしょうけどね。

> その後に、何かでご協力いたします。 (*´∇`*)v
ありがとうございます。よろしくお願いします。

ところで、Audacious 3.5正式版がでましたがpachoさんからパッチがまだ来ませんね。
ちなみにalpha版のパッチのファイル名とその中身から「-alpha1」をはずしてパッチをあててみたところ、惜しいところで失敗しました。
pachoさんから提供があればいいのですが、もしもの場合たっどさんの方で解析できないでしょうか?
プロフィール

TOY

Author:TOY
萌え萌えmoebuntu
ようこそ!
moebuntuサイト
moebuntu wiki
お気軽にコメントください。

Auto-Translate
最新記事
最新コメント
tweet
萌え萌えAD




月別アーカイブ
04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
カテゴリークラウド
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
最新トラックバック