色を拾うのに便利カラーピッカーGpick

★画像アップ先の不調により、過去のエントリーで画像が見られないものが多数あります。もし画像の見たいものがありましたらご連絡いただければ復活するようにします。

先日moebuntuテーマファイルの作り方のエントリーで、使用しているカラーを調べる場合ブラウザーで検索するのがてっとり早いと書いたのですが、今回紹介する「Gpick」というアプリを使うともっとお手軽に調べられることが判明しました。そして、デスクトップ画面上のどこからでもスポイトで色を拾うことができるので例えばWebサイト作りの時にパクりたいサイトの色を拾ったり、萌え絵を描くときに参考にしたいイラストの使っている色を調べたりすることができます。

カラーピッカーGpick



Gpickのインストール

Ubuntuソフトウェアセンターから「gpick」を検索でインストールできます。


設定をいじる

起動してもデフォルトの状態では重要な部分がオフになっていて使い物にならないのでまずは設定をいじります。メニューから「Edit」>「設定」>「Picker」を開いて、「Add to palette」と「Copy to clipboard」にチェックを入れます。とりあえずこれだけやっておけばOKです。それ以外のところはわたし自身わかっていません。最初拾った色が登録できなくてけっこう悩んだんですが、その答えがこれでした。

カラーピッカーGpick


使い方

画面右下角にあるスポイトのアイコンをクリックしてから調べたい画面の色の上にカーソルを持って行ってクリックするだけです。これで拾った色が右側のカラーリストに登録されます。スポイトのアイコンをクリックしておかないと色はサーチできても登録はできないので気をつけましょう。色をサーチしている間は次々とその状態が画面左側下の枠にその位置が現れ選んでいる色がその上の六角形のマスの真ん中に表示されます。周りの六角形には右側のカラーリストの色をドラッグアンドドロップで登録すると色の組み合わせの確認をしながら色を拾うことができます。

カラーピッカーGpick


カラーコードの色を調べたいとき

デスクトップテーマの編集をする際に「#ffffff」のようなカラーコードが実際どんな色か調べたい場合は、そのコードをコピーして上記画面上でペースト(Ctrl+V)すれば右側のカラーリストに登録され、実際の色を確認することができます。


色の調整

色の調整は上記図の六角形に色を登録してその色を図の真ん中にある「RGB」などの項目で調整することもできますが、「Scheme generation」タブに移動すると、より調整がわかり易いです。

カラーピッカーGpick

図の真ん中下にある「Type」をどれにするかで色の構成が代わりますが、例えば上図「Neutral」の場合6つの色枠が出てきます。そこで調整したい色を右側のカラーリストから選んで左上のマスにドラッグアンドドロップするとその色が登録され、それを基準に下のカラーホイールに「◯」が並んでそれぞれの色が表示されます。色の微調整は「Saturation」で彩度、「Lightness」で明るさの調節ができるので、基本的な色味を変えずに色の微調整ができると思います。ちなみに「Hue」は色相の調整になります。

*この色調整は6つの色枠全体に影響が反映されます。


色のエクスポート

図の右側に登録したカラーリストは「カラーパレット」としてエクスポートしてGimpやInkscapeで読み込んで使うことができます。やり方はメニューから「Export」で「GIMP/Inkscape Palette(*.gpl)」を選んでファイル名を付けて保存します。

GIMPの場合の保存先
/home/ユーザー名/.gimp-2.8/palettes

Inkscapeの場合の保存先
/usr/share/inkscape/palettes

くわしくはAndroid 4.0 カラーパレットをInkscapeとGIMPに追加 が参考になります。


レイアウトプレビュー

ついでに説明しておくと、「layout preview」タブは例えば「Layout」>「Webpage」を選ぶと下図のようなWebの基本レイアウト画面が出てそこで色の構成を試したりすることができます。

カラーピッカーGpick


関連記事

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

おぉこれはいいっ

TOY さん

こんにちはっ Habitat ですっ

このツールはかなり使えそうですね
色のバランスを取るときに重宝しそうです。。
こんど利用させて頂きますね~

あと、今週いっぱいは試験で手が離せそうにないので、
PC-BSDは一時お休み中です・・
(やりたいネタはあるんですけどね・・)

Re: おぉこれはいいっ

Habitatさん

> このツールはかなり使えそうですね
色を拾ったりはできませんが、似たようなツールで「Agave」というのもあります。
まあ、Gpickがあれば必要ないとは思いますが。

> あと、今週いっぱいは試験で手が離せそうにないので、
ガンバってください。

新しいブログを用意しました

TOY さん

こんばんはっ Habitat ですっ

Gain Experience から萌え化情報を派生したブログを作成しました(というかすでに作ってたんですが。。)
MPC-BSD が完了してからは、新ブログ側で作業は記事化するつもりです。。ですので、新ブログでもまたお世話になります~

また、それまでの記事はそのまま Gain のほうに残しとこうと思ってます。。

Re: 新しいブログを用意しました

Habitat さん

新しいブログいいですね。
今後の展開楽しみにしています。

ちなにみLinux MintはデフォルトのデスクトップテーマはCinnamonなので
よかったらデスクトップテーマの萌え化に挑戦してみてください。
Linux Mintは世界中で人気のディストリなので需要が多いです。

No title

今までgcolor3(URL参照)を使ってましたが、高機能で便利そうですね…

Re: No title

lindwurm さん

どうも。
gcolor3というのがあったんですね。
Agaveとgcolor3を合わせたのがGpickって感じですね。
情報ありがとうございます。
プロフィール

TOY

Author:TOY
萌え萌えmoebuntu
ようこそ!
moebuntuサイト
moebuntu wiki
お気軽にコメントください。

Auto-Translate
最新記事
最新コメント
tweet
萌え萌えAD




月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
カテゴリークラウド
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
最新トラックバック