AzPainterが出た!

★画像アップ先の不調により、過去のエントリーで画像が見られないものが多数あります。もし画像の見たいものがありましたらご連絡いただければ復活するようにします。

以前AzDrawingがLinuxに対応のエントリーでLinux環境新たなお絵かきアプリが加ったことをご紹介しましたが、今回はそのフルカラー版と言えるAzPainterがLinux用アプリとしてリリースされたので実際に使ってみました。

試し描きのラクガキ
AzPainter
*使う色の登録どこかでできそうな気がするけど、その方法が見つけられませんでした。
*色を登録する方法がわかりました。http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1359788378

AzPainter (Linux)
AzPainter

筆圧対応 (XInput2 を使用)
内部では 16bit カラー (15bit固定小数点) で色を扱うため、精度が高い
レイヤには、フォルダやアルファマスクなどの機能がある
各レイヤのイメージは4タイプから選択可能で、メモリを節約できる
イラスト描画の他に、ドット絵の編集や、フィルタを使った画像編集なども行える
ブラシのカスタマイズが可能


上記サイトよりDebパッケージでインストールできます。

冒頭にも書きましたが、このAzPainterはモノクロに特化しているAzDrawingにカラーペイント機能を追加した感じで、きちんと比べてませんが、AzDrawingできることはAzPainterでもできそうです。使い勝っても同様で非常に軽快に描いていけます。

このアプリはポジション的にいうと、(使ったことありませんが)Windowsの世界でいうSAIやIllustStudioの代わりになりそうな感じで、PSDで描き出すこともできるので、よくSAIやIllustStudioで描いて仕上げにPhotoshopを使うみたいなことを、AzPainter+GIMPでできそうです。Linuxでも萌え絵が描ける環境が整ってきて嬉しい限りですね。

以下が全てではありませんがツール類を出した状態。

AzPainter

AzDrawing同様キャンパスの回転や反転も手軽にできます。

AzPainter

フィルター類も思いの外いろいろあります。

AzPainter

マンガでの使用も考慮しているのでこのラクガキで使用した集中線なんかも手軽に使うことができます。
関連記事

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TOY

Author:TOY
萌え萌えmoebuntu
ようこそ!
moebuntuサイト
moebuntu wiki
お気軽にコメントください。

Auto-Translate
最新記事
最新コメント
tweet
萌え萌えAD




月別アーカイブ
05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
カテゴリークラウド
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
最新トラックバック