痒いところに手が届くUnity Tweak Tool

★画像アップ先の不調により、過去のエントリーで画像が見られないものが多数あります。もし画像の見たいものがありましたらご連絡いただければ復活するようにします。

先日のUbuntu 13.10の萌え化状況のエントリーで「Unity Tweak Tool」のことに触れましたが、色々細かい微調整が手軽にできて便利ですので、特に役立ちそうな部分を紹介します。インストールは13.04以降Ubuntuソフトウェアセンターからできます。ここではUbuntu 13.10環境で試しています。

Unity Tweak Tool


Unity

【Lancher】

「動作」:画面を少しでも広く使いたい場合は「自動的に隠す」を「オン」にすることで普段ランチャーが隠れた状態になります。マウスポインターを左端に持ってくるとランチャーが現れます。
「Appearance」:ランチャー部背景色の設定で、「カスタム」にチェックを入れて右側のボックスから色調整ができます。地色の透明度は「透過度」で調整できます。

Unity Tweak Tool

【Panel】

「インジケーター」:トップパネルに日付など表示したいインジケーターを設定できます。

Unity Tweak Tool

【Web Apps】

AmazonやUbuntu Oneミュージックストアなど余計なサービスを外すことができます。

Unity Tweak Tool


Window Manager

【Workspace Settings】

デフォルトでは1画面なので、「ワークスペーススイッチャー」を「オン」にしてワークスペースの数を増やします。

Unity Tweak Tool

「現在のワークスペースの色」で枠の色を手軽にピンクにできたりします。

Unity Tweak Tool

【Windows snapping】

ウィンドウを端に持って行くとサイズが最大化するなど鬱陶しい機能を「ウィンドウスナップ」を「オフ」にすることで外せます。

Unity Tweak Tool

【Additional】

「タイトルバーでの操作」で「ダプルクリック」を「シェード」に設定するとタイトルバーを巻き上げることができて便利。

Unity Tweak Tool

「サイズの変更」ここの色をいじることで以下のようにウィンドウサイズを変更するときの色をピンクにしたりできます。

Unity Tweak Tool


Appearance

説明するほどのことはなく「Theme」でデスクトップのテーマ設定。「Icons」でアイコンテーマの設定。「Fonts」でフォントの設定ができます。


System

【Desktop Icons】

ゴミ箱などデスクトップに表示したいアイテムの設定。

Unity Tweak Tool

【Scrolling】

「スクロールバー」の設定で「昔のスクロールバー」にチェックを入れれば使いづらいオーバーレイスクロールバーをやめられます。

Unity Tweak Tool




関連記事

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TOY

Author:TOY
萌え萌えmoebuntu
ようこそ!
moebuntuサイト
moebuntu wiki
お気軽にコメントください。

Auto-Translate
最新記事
最新コメント
tweet
萌え萌えAD




月別アーカイブ
07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
カテゴリークラウド
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
最新トラックバック