Wineで動くPDF-XChange Viewer

★画像アップ先の不調により、過去のエントリーで画像が見られないものが多数あります。もし画像の見たいものがありましたらご連絡いただければ復活するようにします。

先日Foxit J-Reader 6.0はWineで使えるのエントリーで日本語をうまく扱えるPDFアプリとして紹介しましたが、このFoxit J-Reader 6.0は残念ながらセキュリティ設定ができません。そこで、セキュリティ設定が出来るPDF-XChange Viewerを紹介します。

PDF-XChange Viewer
PDF-XChange Viewer

PDF-XChange Viewerもなかなかいいアプリなのですが、残念なことに直接日本語のコメントなどの入力が出来ません。ただし以下のようにコピペでの入力は可能です。コメントなど日本語で入れたい場合は以前紹介したFoxit J-Reader 6.0を使うほうが便利です。

PDF-XChange Viewer

そんなPDF-XChange Viewerですが、Foxit J-Reader 6.0で出来なかったセキュリティ設定が以下のように可能なことがポイントです。

PDF-XChange Viewer

わたし個人的には随分前から使っているアプリで導入手順など覚えていませんが、冒頭のサイトからダウンロードした「PDFXVwer.exe」をダブルクリックして手順に従えば普通にインストールできると思います。

関連記事

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TOY

Author:TOY
萌え萌えmoebuntu
ようこそ!
moebuntuサイト
moebuntu wiki
お気軽にコメントください。

Auto-Translate
最新記事
最新コメント
tweet
萌え萌えAD




月別アーカイブ
07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
カテゴリークラウド
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
最新トラックバック