FC2ブログ

12.10萌え化用シェルスクリプト(途中)

★画像アップ先の不調により、過去のエントリーで画像が見られないものが多数あります。もし画像の見たいものがありましたらご連絡いただければ復活するようにします。

先日のシェルスクリプトで萌え萌えにのエントリーにあるように、moebuntu wikiにUbuntu 12.04と13.04用のスクリプトが用意されましたが、それを元に12.10用のスクリプトを感を頼りに作って試したところ、ランチャーの色以外はうまくいきました。そして、ランチャーの色に関して解決の糸口(?)が見つかりましたので報告したいと思います。

まず試したのはこちらのスクリプトです。とりあえずランチャーのカラー設定以外はうまく行くと思います。ちなみにランチャー部分は12.04のものをはめ込んでいます。

\もしよかったらお願いします。/
●受取人の欄にmoebuntu★gmail.com(「★」は「@」に置き換える)で寄付(15円〜)できます。
Amazonギフト券(Eメールタイプ)
Amazonギフト券(Eメールタイプ)

これで分かったのはwikiのほうでみやざきさんが「ランチャーの背景色の変更がgsettingsでは反映されず」とおっしゃっているように12.10でも同様ということです。ではどこで反映されるかというと、見つけました!dconf Editorの中で。

Dconf

このdconf Editorで表示されている色#Od86bbffは、わかりやすいようにわざとCompizConfigで手動で設定したブルー系の色で、実際に反映した色と一致しています。

Dconf

で、このぶぶんは13.04でも同様ですので、これからスクリプトに落とし込めれば13.04もスマートに設定できるような気がします。いかがでしょうか?みやざきさん、もしくは他の詳しい方。
関連記事

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

すごい!
よく見つけましたね。
試して見ましたが、このキーはCCSMでUnityの背景色の変更を行うと出現するようです。
しかしながら、dconfエディターに「スキーマなし」と書かれているのが気になります。
gsettingsはスキーマに対応するキーの値を変更するツールらしいので、スキーマがないとなると、何をどうしたら良いのやら…?

RE:

どうも、みやざきさん。
素人考えでわかりませんが、
12.10環境で
gconftool-2 -t string -s /apps/compiz-1/plugins/unityshell/screen0/options/background_color "#FF4CF6ff"
やった時、ここの項目表示も「スキーマなし」となっていたけど値自体は"#FF4CF6ff" に変わっていたので、「スキーマなし」でもありとみなしてやることはできませんか?
*「スキーマなし」自体意味分かってないので、見当はずれかもしれませんが…。
プロフィール

TOY

Author:TOY
萌え萌えmoebuntu
ようこそ!
moebuntuサイト
moebuntu wiki
お気軽にコメントください。

Auto-Translate
最新記事
最新コメント
tweet
萌え萌えAD




月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
カテゴリークラウド
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
最新トラックバック