Inkscapeの情報画面も萌え萌えに

★画像アップ先の不調により、過去のエントリーで画像が見られないものが多数あります。もし画像の見たいものがありましたらご連絡いただければ復活するようにします。

前回のLibreOfficeを萌え萌えに!のエントリーのインフォメーション画面と同様にInkscapeの画面も萌え萌えにすることができます。

Inkscapeの情報画面

Inkscapeのインフォメーション画面は/usr/share/Inkscape/screens/の中に「about.svg」というファイルが入っていて、これをInkscapeで弄ればいいわけです。上記の例でいえば、下記元画像の背景部分のレイヤーの画像を削除してそこに萌系画像をはめ込んで文字まわりの配置を変更しています。

●元画像
Inkscapeの情報画面

Inkscapeの情報画面

*上記画像の左右にある黒枠はアタリを見るためにはみ出ている背景画像を隠している枠です。
*/usr/share/Inkscape/screens/の中に「about.svg」の操作には管理者権限が必要です。


背景に配置する画像は、LibreOfficeの場合と同様枠からはみ出していても問題ありません。そのまま「about.svg」で保存すればOKです。ちなみに上記画面で配置した画像はこちらから入手しました。


関連記事

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TOY

Author:TOY
萌え萌えmoebuntu
ようこそ!
moebuntuサイト
moebuntu wiki
お気軽にコメントください。

Auto-Translate
最新記事
最新コメント
tweet
萌え萌えAD




月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
カテゴリークラウド
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
最新トラックバック