ペーパレス環境を構築しよう!

★画像アップ先の不調により、過去のエントリーで画像が見られないものが多数あります。もし画像の見たいものがありましたらご連絡いただければ復活するようにします。

Full Circle Magazine

先日発行になったFull Circle Magazineに、

How-to The Paperless Officeという記事が載っていて、

「gscan2pdf」と「pdfsam」というソフトが紹介されていましたので使ってみました。

ただそれだけだと能が無いので、Gmailとの連携もご紹介します。

「gscan2pdf」はスキャンソフトで、保存時にスキャンした画像を複数ページまとめて

一つのPD保存することができるのが、ちょっと便利かもと思いました。

こちらは設定画面で、ひと通りの設定ができます。ちなみにOCRもありますが英語のみ。

gscan2pdfの設定画面

こちらが保存時の画面で「All」にするとひとまとめに出来ます。

gscan2pdfの保存時の設定画面

そしてもうひとつの「pdfsam」というソフトは、バラバラのpdfをマージしたり、

まとまったPDFを分けたりできます。

たとえばUbuntu Magazineでは過去の記事が公開されていますが、

項目ごとにバラバラなっています。

Ubuntu Magazine Vol.1

こんなときに大活躍です。「pdfsam」を立ち上げて、「マージ/抽出」を選びます。

「追加」からバラバラのpdfを一気に読み込みんでページの順序を整えたら、

出力先のファイル名を指定して一番下の「Run」ボタンを押せばOKです。

pdfsamマージ画面

逆に分割したい時は「分割」の項目で設定すれば分割できます。


Gmailとの連携

さてこうやって溜め込んだデータですが、ハードディスクに貯めこむと

どこに仕舞ったかわからなくなってしまうことがよくあります。

そこでオススメなのがわりと有名ですがGmailで管理しちゃうこと。

で、そのときにちょっと工夫をします。

たとえば、「○○○@gmail.com」というアドレスの場合、

「○○○+book@gmail.com」というふうに

「+」につづけて「book」など好きに付け加えて送れます。

この機能を利用して、送りたいデータの項目分けをしてGmailの自分のアドレスに送ります。

次に(本当は先に)Gmailの設定をします。

「設定」>「フィルタ」を開いて、「新しいフィルタの作成」をクリックします。

ここの「To」のところに先ほどの「○○○+book@gmail.com」と

カスタマイズしたアドレスを入力し、「この検索条件でフィルタを作成」をクリックします。

*つまりこれで、「○○○+book@gmail.com」宛できたメールを通常のメールと振り分けます。

Gmailフィルターのセッティング

するとフィルタの設定画面が出るので、「ラベルを付ける」にチェックを入れて、

「ラベル選択」から、「新しいラベル」で、「book」などとラベルを登録・選択します。

これで下にある「フィルタを作成」ボタンを押せばOK。

Gmailラベルのセッティング

フィルタを登録すると、Gmailの画面の左側にそのラベルの名前が表示されます。

Gmailラベルの表示

また、ラベル名の右側の色の付いている■をクリックすると好きな色を設定できます。

Gmailラベル色付け

このようにして、自分宛てにメールを送れば勝手に振り分けられて整理することができます。

ネット環境さえあればどこにいてもデータにアクセスできるようになって便利ですよ。きっと。


関連記事

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おかしい、この後で、では、そのPDFの背景に萌え絵を入れて萌えペーパーレス環境を構築しましょう、と一歩踏み込むと思ったのに。

RE:

ああ、そこまでは考えがおよびませんでした。
でも実際やるとしたらどうするのがスマートなやり方かなぁ?
プロフィール

TOY

Author:TOY
萌え萌えmoebuntu
ようこそ!
moebuntuサイト
moebuntu wiki
お気軽にコメントください。

Auto-Translate
最新記事
最新コメント
tweet
萌え萌えAD




月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
カテゴリークラウド
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
最新トラックバック