minusって良さげ

★画像アップ先の不調により、過去のエントリーで画像が見られないものが多数あります。もし画像の見たいものがありましたらご連絡いただければ復活するようにします。

OMG! UBUNTU!で紹介されていたんですが、

Webストレージ(ファイルシェアリング)サービスのminusがとっても良さげです。

Minus OMGのスクリーンショット

フリーで10GBもあって、2GBまでのでかいファイルがアップロードできるみたいです。

Minusサイトスクリーンショット

で、データのアップロードとかはいろんな環境がサポートされていて、

Firefox、Chromeのアドオンや、モバイル向け、Ubuntu用のアプリも用意されています。

http://minus.com/pages/tools
Minusのサポートしている環境

Ubuntu用のアプリはインストールして起動すると、パネルにminusのアイコンが現れて、

そこにアップロードしたいファイルをドラッグ&ドロップすればいいのですが、

Minusのサポートしている環境

Unity環境ではちょっと注意が必要です。

そのままではパネルにアイコンが現れず、データのアップロードができません。

ここで結構悩んだんですが、よくよくOMG! UBUNTU!のエントリーを見ると、

書いてありました。

Unity環境で使えるようにするには、端末を開いて呪文を唱える必要があると。

$ gsettings set com.canonical.Unity.Panel systray-whitelist "['JavaEmbeddedFrame', 'Wine', 'Skype', 'Dropbox', 'minus', 'clementine', 'scp-dbus-service']"

*「$」は含めないでね。

これで一度ログアウトすればパネルに表示されるようになります。

(ブラウザーのアドオンからでも簡単にドラッグ&ドロップでアップロードできるので、

アプリが使えなくてもそれほど困りませんが。)

あと、一つ気づいたのですが、まとめて複数のファイルをアップロードできるのですが、

その場合それで一単位となって登録されて、

Minusダッシュボード

あとから個別にばらすことができないみたいです?

中身の個別のファイルの削除とか、別のファイルを加えることはできるんですけどね。

ちょっとそこだけ不便かな?なにかやり方があるのかもしれないけど。

アップロードしたそれぞれのファイルにはシェア用のURLが設定されて

簡単にシェアできたり、プライベート設定、パブリック設定などもちろんできます。

わたし的にはDropBox以来の素晴らしそうなストレージサービスです。




関連記事

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TOY

Author:TOY
萌え萌えmoebuntu
ようこそ!
moebuntuサイト
moebuntu wiki
お気軽にコメントください。

Auto-Translate
最新記事
最新コメント
tweet
萌え萌えAD




月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
カテゴリークラウド
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
最新トラックバック