中華系萌えテーマ!

★画像アップ先の不調により、過去のエントリーで画像が見られないものが多数あります。もし画像の見たいものがありましたらご連絡いただければ復活するようにします。

またまた、ykobaさんからのネタで恐縮ですが、

萌え時計がopen SUSEに対応!のエントリーのコメントで、

中華系萌えテーマを見つけたとご連絡いただきました。ありがとうございます。

それがデスクトップテーマConceptGirlsで、

実際にUbuntu 10.10環境で試してみました。それがこちらです。

中華系萌えテーマ1

*デスクトップテーマにあった壁紙を探したらちょっとロリでエロくなってしまいました。

イエローとグリーンの微妙な色使いと、キャラクターが全面に出たアイコンが素敵です。

さて、ただ試しただけじゃあれなので、moebuntuと勝手にコラボしてみます。

まずアイコンをMoePinkIconsにするとこんな感じでになります。

*フォルダーの背景も設定してます。

中華系萌えテーマ2

さらに外観の設定でウィンドウの境界を元のRadianceから

Moe-Pink(Moe-Yellowなど他のテーマでも一緒)にすると、

中華系萌えテーマ3

タイトルバーがテーマカラーのグリーンになって、ボタン類もハートに変わります。

試してみたい方はどうぞ。

またこういうネタなど見つけた方はお知らせください。




関連記事

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TOY

Author:TOY
萌え萌えmoebuntu
ようこそ!
moebuntuサイト
moebuntu wiki
お気軽にコメントください。

Auto-Translate
最新記事
最新コメント
tweet
萌え萌えAD




月別アーカイブ
06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
カテゴリークラウド
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
最新トラックバック