NEVERNOTEちょっと使い込んでみた

★画像アップ先の不調により、過去のエントリーで画像が見られないものが多数あります。もし画像の見たいものがありましたらご連絡いただければ復活するようにします。

EVERNOTEクローンとして登場したNEVERNOTE、

NEVERNOTE

前回のNEVERNOTE登場!のエントリーでは、NEVERNOTEの紹介どまりで、

私自身もあまり使ってなかったのですが、

最近バージョンアップもして安定してきているようなので、

ちょっと使い込んでみました。

NEVERNOTE画面

結果としては、若干の不具合があったりしますが、(わたしの環境だけ?)

概ねいい感じになってきています。

まず、前回のエントリーで、

>ただ貼り込んだ画像のサイズ調整がうまくできなかったり

と書いたのですが、これはわたしの勘違いで、

もともとEVERNOTEのアプリ自体、サイズ調整はできない仕様(?)だったのです。

なぜわたしが勘違いしたかといいますと、前回のエントリーで書いたように、

PrismでWebページをアプリ化して使っていて、

そこでは貼り込み画像のサイズ調整ができるので、

てっきり、EVERNOTEのアプリ自体でもできると思っていたのです。

それはそれとして、若干の不具合(意外と致命的)ですが、

使っていると、そのアプリ内でコピー&ペーストのうちのコピーが効かなくなることがあります。

そのあと、何かの拍子にまた使えるようになったりもすることもあるのですが、

いまのところ原因が特定できません。

それともうひとつ、これまた何かの拍子に

(ワークスペースを切り替えて、戻ってきたときに起きました。)

アプリの表示が画面から消えてしまい、復活できなくなったことがありました。

その場合、再度アプリを開こうとすると、すでに開いていると怒られたりします。

ただこれは、設定で回避は可能そうで、

設定画面の「見え方」の下の方にあるMinimize To Trayのチェックを入れておけば

NEVERNOTE設定画面

(たぶんデフォルトでは入っています。)

メニューバーのところにアイコンが表示されているので、

そこから復活できるようです。

ちなみに、その設定画面にある「見え方」>「GUIスタイル」のところは、

お好みですが、「Cleanlooks」がオススメです。

ここで表示の画面のスクリーンショットは「Cleanlooks」です。

現在バージョンが0.96が最新ですので、もうまもなく正式バージョンになりそうです。

ここ最近、月一くらいのペースで、0.01づつバージョンが上がってます。

ダウンロードはNEVERNOTEページ下の

You can download NeverNote here. から。

関連記事

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TOY

Author:TOY
萌え萌えmoebuntu
ようこそ!
moebuntuサイト
moebuntu wiki
お気軽にコメントください。

Auto-Translate
最新記事
最新コメント
tweet
萌え萌えAD




月別アーカイブ
07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
カテゴリークラウド
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
最新トラックバック