FC2ブログ

Ubuntu 20.04 LTS (Focal Fossa) の萌え化状況 その3:起動画面

★画像アップ先の不調により、過去のエントリーで画像が見られないものが多数あります。もし画像の見たいものがありましたらご連絡いただければ復活するようにします。

前回Ubuntu 20.04 LTS (Focal Fossa) の萌え化状況 その2:ログイン画面に引き続き起動画面(Plymouth)の萌え化状況をご紹介します。萌え化手順は従来と同じです。

*Ubuntu 20.04 LTSでは従来と違う起動画面(Plymouth)となっていて、それを利用した萌え化方法もあります(記事の下の方参照)。

Ubuntu 20.04 LTSの起動画面(Plymouth)を萌え化した様子
Ubuntu 20.04 LTS Plymouthの萌え化


\もしよかったらお願いします。/
●受取人の欄にmoebuntu★gmail.com(「★」は「@」に置き換える)で寄付(15円〜)できます。
Amazonギフト券(Eメールタイプ)
Amazonギフト券(Eメールタイプ)

萌え起動画面(MoePlymouth)のダウンロード

ダウンロード:moeplymouth_4(.tar.xz)

下準備

事前に「Alternatives Configurator(galternatives)」をインストールする必要があるのですが、Ubuntu 20.04 LTS (Focal Fossa) でGNOME TweaksのインストールとUbuntuソフトウェアの話しの事情もあり、Synapticパッケージマネージャをインストールして、「galternatives」を検索&インストールするか、端末(Ctrl+Alt+T)を開いて以下を入力適用してインストールします。(Terminal~$)

sudo apt install galternatives

あとは上記「moeplymouth_4.tar.xz」をダウンロードし、中身を「/usr/share/plymouth/themes」に入れればOKです。

*上記操作には管理者権限が必要です。端末(Ctrl+Alt+T)を開いて以下を入力適用でファイル操作ができるようになります。

sudo nautilus /usr/share/plymouth/themes/

設定

検索画面から「Alternatives Configurator」を検索起動し左ペインの「default.plymouth」に移動、右側の空いているところで右クリック「新規」を選びます。

Ubuntu 20.04 LTS Plymouthの萌え化

以下のようなエクスキューズ画面が出るので気にせず「OK」を押します。

Ubuntu 20.04 LTS Plymouthの萌え化

設定のウインドウが開くので、事前に入れておいた「/usr/share/plymouth/themes/moeplymouth_4/」内の「moeplymouth_4.plymouth」を指定します。つまりパスは↓このようになります(コピペで構いません)。

/usr/share/plymouth/themes/moeplymouth_4/moeplymouth_4.plymouth

Priolityは「20」とか適当に指定します。

Ubuntu 20.04 LTS Plymouthの萌え化

設定が終わったら右下にある「OK」ボタンを押して画面を閉じます。

これで元画面に「/usr/share/plymouth/themes/moeplymouth_4/moeplymouth_4.plymouth」が登録されるので、左端の「●」をクリックします。

Ubuntu 20.04 LTS Plymouthの萌え化

画面右下に「適用」ボタンがあるのでクリックします。

Ubuntu 20.04 LTS Plymouthの萌え化

認証要求の画面が出るので、パスワードを入力し認証します。

Ubuntu 20.04 LTS Plymouthの萌え化

左端の「●」のボタンの位置が新たに登録したmoeplymouth_4に変わりました。

Ubuntu 20.04 LTS Plymouthの萌え化

これで完了です。再起動して確認してみましょう。もし切り替わらないようでしたら、以下のおまじないをやってもう一度再起動してみてください。

起動画面の萌え化「その2 萌えplymouthテーマをどうにゅうする。」の手順同様、端末(Ctrl+Alt+T)を開いて以下のおまじないをします。(Terminal~$)

$ sudo update-initramfs -u -k all

*おまじない適用に少し時間がかかるかもしれません。適用が終わり「〜$」が表示されるまで待ちましょう。

Ubuntu 20.04 LTS Plymouthの萌え化

デフォルトPlymouthの萌え化について

わたしはまだ試していないのですが、Mifjpn さんがUbuntu 20.04 LTSからデフォルトになった起動画面(Plymouth)の萌え化を試してくださっています。

Ubuntu 20.04 LTSデフォルトの起動画面(Plymouth) Ubuntu 20.04 LTS Plymouthの萌え化

データも用意してくださっているので、お好きな背景画像を用意すれば手軽に試せると思います。

Ubuntu20.04向け萌えPlymouth・・moespinner1
Ubuntu 20.04 LTS Plymouthの萌え化

さらに東雲研究所のはかせのplymouthなんかも試してくださっています。

関連記事

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

alternativesから、新規追加でplymouthのデータを適用するとエラーが出て適用できません

解決策ご存知でしたらご教授していただけないでしょうか?

Re: No title

nemuro さん、こんにちは。

> alternativesから、新規追加でplymouthのデータを適用するとエラーが出て適用できません

どの段階のどんなエラーだったのかがわからないとなんとも言えないのですが、
もし、「$ sudo update-initramfs -u -k all」をやっても変わらなかったということであれば、
「$ sudo update-initramfs -u -k all」をやった際に、きちんと最後(「〜$」が表示されるまで)まで待たずに
端末を閉じてしまった可能性があります。

違うようであれば、もうちょっと具体的に(できればスクショ)状況を教えてください。
また、可能であれば、仮想環境で別途試してみるとか、
Mifjpn さんのデフォルトPlymouthの萌え化を試してみるといいかもしれません。

No title

こんばんは

自分の適用させたいテーマを新規追加して、適用を押すと出てきます。
ほかのテーマの問題かと思い他も試したのですが同様尾のエラーが出ます。
仮想環境上で動かしています。


スクショはどう貼ればいいでしょうか?

Re: No title

nemuro さん

> 自分の適用させたいテーマを新規追加して、適用を押すと出てきます。

なるほど、状況はなんとなくわかりました。
エラーには特にメッセージのたぐいはないと考えていいのですね?
一つ確認なんですが、デフォルトのPlymouthテーマ(↓コレ)は正常に表示されていますか?
https://i.imgur.com/onm0bsx.png
もし↓このようなテキスト表示だった場合は、
http://moebuntu.web.fc2.com/img/plymouth/plymouth_default1.png
↓コレの下の方にある「【memo】 表示品質の対処法。」を参考に対処する必要があります。
http://moebuntu.web.fc2.com/moeplymouth.html

> スクショはどう貼ればいいでしょうか?
エラーメッセージとかなければ無くても大丈夫ですが、送っていただけるのであれば、
例えばImugr(https://imgur.com/)にアップ(アカウント必要ないはず)してその画像のURLを教えてくれればいいです。

No title

こんばんは

デフォルトのplymouthも正常に表示、動作しています。

https://imgur.com/a/WdBysQ0
エラー画面のスクショです。

Re: No title

nemuro さん

スクショ見た所、知らないPlymouthテーマなんですが、moebuntuのPlymouthテーマでは試されましたか?
↓コレみたいにいくつも登録できるので、いくつか試してみてください。
https://mifmif.mydns.jp/masterkudo/wp-content/uploads/2020/04/galt-768x458.png
もしmoebuntuのPlymouthテーマやhttps://mifmif.mydns.jp/masterkudo/?p=783のmoespinner1テーマでうまく行くようであれば、
スクショにあるPlymouthテーマ事態の問題だと切り分けられます。*ファイル名が無駄に長いのが気になります。
moebuntuのPlymouthテーマなどでも同様のエラーが出るようであれば、別の可能性が考えられます。
その際はエラーのスクショでエラーで隠れている部分(https://mifmif.mydns.jp/masterkudo/wp-content/uploads/2020/04/galt-768x458.pngの部分)も見えるようにしてくれると(可能性は低いけど)何か分かるかもしれません。
あとは別途仮想環境作ってもう一度試してみるといいかもしれません。

No title

自分で別途入手したテーマになります。
更新日が5/3になっていたので、おそらく20.04でも動作するようにはなっているかと思います。


エラーはスクショので全てです。
あれ以上は展開しても出てきませんでした。

moeubuntuのテーマも試したのですが、同様のエラー画面が表示されます。

https://imgur.com/a/0aGu3rf
これで大丈夫でしょうか?

Re: No title

nemuro さん

moebuntuのテーマでお願いします。
それとスクショはPriorityの部分もきちんと見えるようにしてください。
あと、システムが不安定な状態とあるのですが…関係ないとは思いますが、
メモリや、ビデオメモリとかはそれなりな設定になっていますか?
ちなみにわたしの仮装環境ではメインメモリ2048MB、ビデオメモリ128MBにしています。

あと、そもそもですが、OSは何ですか? Ubuntuではなさそうですが…。
別途Ubuntuの仮想環境(の素の状態)で試してみてください。

No title

OSはubuntu 20.04LTSにxfce4とlightDmを入れています。
あとはテーマとアイコンテーマも別途使っています


仮想環境は2コア、RAM4096mb ビデオ128mbにしています。


システムの不安定の部分は、一部がきちんとアップデートできていないため表示されているのだと思います。



https://imgur.com/a/PF7gRUo

スクショです。

Re: No title

nemuro さん

状況はわかりました。

>システムの不安定の部分は、一部がきちんとアップデートできていないため表示されているのだと思います。
であれば、それをまず直すべきでは?

それよりも別途試したほうがいいと思います。

No title

おはようございます。

一回utuntuをインストールし直して、試してみます。


システム不安定のアップデートは何回ターミナルからも、システム更新からもやっても失敗するので、それも含めて再度インストールし直してみます。

Re: No title

nemuro さん

>システム不安定のアップデートは何回ターミナルからも、システム更新からもやっても失敗するので、それも含めて再度インストールし直してみます。

Synapticパッケージマネージャで破損パッケージの修復を試みるといいかもしれませんよ。

No title

おはようございます。


エラーの原因がわかりました笑

xfce4の環境だとエラーが出るようです。
ubuntu標準の環境でplymouthを変更したのちにxfceの環境に戻せばplymouthの変更が可能でした。

Re: No title

nemuro さん、ご報告ありがとうございます。

問題解決してよかったですね。
ちょっと心配していました。
プロフィール

TOY

Author:TOY
萌え萌えmoebuntu
ようこそ!
moebuntuサイト
moebuntu wiki
お気軽にコメントください。

Auto-Translate
最新記事
最新コメント
tweet
萌え萌えAD




月別アーカイブ
07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
カテゴリークラウド
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
最新トラックバック