FC2ブログ

N: リポジトリ 〜 がアーキテクチャ 'i386' のエラーの対処方法

★画像アップ先の不調により、過去のエントリーで画像が見られないものが多数あります。もし画像の見たいものがありましたらご連絡いただければ復活するようにします。

Google Earth Proの使い方を覚えたのでメモをインストールしてから、アップデート時に以下のようにエラーが出るようになったので対処しました。

エラーの様子
Google Earth Proの使い方

N: リポジトリ 'http://dl.google.com/linux/earth/deb stable InRelease' がアーキテクチャ 'i386' をサポートしないため設定ファイル 'main/binary-i386/Packages' の取得をスキップ


\もしよかったらお願いします。/
●受取人の欄にmoebuntu★gmail.com(「★」は「@」に置き換える)で寄付(15円〜)できます。
Amazonギフト券(Eメールタイプ)
Amazonギフト券(Eメールタイプ)

原因

Google Earth Proをインストールした際にリポジトリが追加されたのですが、そのリポジトリに「i386」用のものも含まれているためエラーが出るようです。

対処方法

対象となるアプリの(この場合Google Earth Pro)のソースリストを開いて、64bit限定になるように編集します。この操作には管理者権限が必要なので、端末(Ctrl+Alt+T)を開いて以下を入力適用すれば操作できるようになります。(Terminal~$)

sudo nautilus

Google Earth Proの場合は「/etc/apt/sources.list.d/google-earth-pro.list」が対象となるファイルなので、「google-earth-pro.list」を開きます。

Google Earth Proの使い方

「google-earth-pro.list」を開いたらリポジトリに以下のように「 [arch=amd64]」を付け加え保存します。

リポジトリファイルを編集した様子
Google Earth Proの使い方

deb [arch=amd64] http://dl.google.com/linux/earth/deb/ stable main

これで再度端末から「sudo apt update」で確認すると以下のように 'i386' のエラーが出なくなりました。

Google Earth Proの使い方

補足

以下のバックアップファイルも同様の修正をしておいたほうがよさそうです(?)。Google Earth Proのアップデートがあった際リポジトリが元に戻ってしまったので、バックアップファイルの方も修正しておくと防げる、もしくは再修正しやすくなるんじゃないかと思います(?)。

/etc/apt/sources.list.d/google-earth-pro.list.save
関連記事

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TOY

Author:TOY
萌え萌えmoebuntu
ようこそ!
moebuntuサイト
moebuntu wiki
お気軽にコメントください。

Auto-Translate
最新記事
最新コメント
tweet
萌え萌えAD




月別アーカイブ
02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
カテゴリークラウド
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
最新トラックバック