FC2ブログ

Ubuntu 19.10 (Eoan Ermine)でNautillusから管理者権限でファイルを開く方法

★画像アップ先の不調により、過去のエントリーで画像が見られないものが多数あります。もし画像の見たいものがありましたらご連絡いただければ復活するようにします。

デスクトップの萌え化する際など頻繁に管理者権限でファイル操作することになるので、Nautilusの右クリックから管理者権限でファイル操作できるようにしておいたほうが何かと便利です。Ubuntu 18.04とかでも同様です。

管理者権限で開く様子
nautilus-admin


\もしよかったらお願いします。/
●受取人の欄にmoebuntu★gmail.com(「★」は「@」に置き換える)で寄付(15円〜)できます。
Amazonギフト券(Eメールタイプ)
Amazonギフト券(Eメールタイプ)

Nautilusのエクステンションをインストール

Synapticマネージャー(なければUbuntuソフトウェアからインストール)を起動して「検索」から「nautilus-」を検索すると「nautilus-admin」が出てくるので、右クリック「インストール指定」をして、「適用」ボタンでインストールします。

nautilus-admin

ちなみに端末(Ctrl+Alt+T)からインストールの場合は以下のとおりです。($は含まない)

$ sudo apt install nautilus-admin

使い方

Nautilusをあらかじめ開いていた場合は一度閉じて(端末で閉じるなら $ nautilus -q)、再度開くと以下のように右クリックでメニューに「Open as Administrator」の項目が出るので、管理者権限で開きたいフォルダを右クリックから「Open as Administrator」をクリックします。

nautilus-admin

パスワードを求められるので入力します。

nautilus-admin

この例では「/usr/share/themes」を開きました。

nautilus-admin

実際に管理者権限で操作できるか試してみます。右クリックからフォルダ「test」を作成してみます。

nautilus-admin

問題なく作れました。

nautilus-admin

関連記事

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TOY

Author:TOY
萌え萌えmoebuntu
ようこそ!
moebuntuサイト
moebuntu wiki
お気軽にコメントください。

Auto-Translate
最新記事
最新コメント
tweet
萌え萌えAD




月別アーカイブ
07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
カテゴリークラウド
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
最新トラックバック