FC2ブログ

「萌え時計」の使い方まとめ

★画像アップ先の不調により、過去のエントリーで画像が見られないものが多数あります。もし画像の見たいものがありましたらご連絡いただければ復活するようにします。

moebuntuのオリジナルアプリ「萌え時計」ですが、【悲報】Ubuntu 19.04で「萌え時計」がインストールできない!がきっかけで、「萌え時計」機能追加などで更にアップデート!にあるように機能も追加されるかたちで復活を果たしたので、使い方など改めてまとめることにしました。

例)ウインドウサイズ中(400)/ スリムフレーム 萌え時計


\もしよかったらお願いします。/
●受取人の欄にmoebuntu★gmail.com(「★」は「@」に置き換える)で寄付(15円〜)できます。
Amazonギフト券(Eメールタイプ)
Amazonギフト券(Eメールタイプ)

萌え時計とは

指定されたフォルダ内の(萌え絵)画像を背景として利用し、それに吹き出しを使って時刻を通知する時計アプリです。1分毎にランダムで画像が切り替わり、1時間毎に時報を音声で教えてくれます。

対象となるOSはUbuntuのみとなっていますが、Debパッケージを扱えるディストリなら使えるんじゃないかと思います。現在動作確認できているのは、以下の通りです。もし他に動作確認できた物ありましたらお知らせください。

  • Ubuntu 18.04/19.04(amd64)
  • LinuxMint18.3
  • LinuxMint 19.2 Cinnamonエディション(一部注意が必要)
  • LinuxMint 19.2 Xfce版
  • Kona Linux 4.0 Black(32bit)

*Debパッケージの使えない(おそらくPython3が使えるLinux)環境ではkaorin/moeclockにある「Clone or download」をクリックし、「Download ZIP」をダウンロード&解凍して中のmoeclock.pyをダブルクリックにて起動できるかもしれません(?)。

Kona Linux 4.0 Black(32bit)の例
萌え時計

ちなみにこのアプリの背景

もともとは美人時計美女Linux(両方ともまだあった!)をヒントに萌え壁紙を使って同様の時計が作れるのではないかということで始まったプロジェクトによる成果物です。プロジェクトの詳細は萌え時計(のカテゴリを遡る)やmoebuntu wikiの萌え時計ぷろじぇくとをご覧ください。

英語環境にも対応

今回の萌え時計では英語環境にも対応しています。英語環境では自動的に英語表記に切り替わります。

萌え時計

萌え時計のインストール

以下のサイトに行き、「release」タブをクリック、

kaorin/moeclock
萌え時計

ここから最新バージョンのDebパッケージ(この例では「python3-moeclock_1.4.3.1-1_all.deb」)をクリックしてダウンロードします。DebパッケージはダブルクリックでUbuntuソフトウェア経由でインストールできます。

kaorin/moeclock
萌え時計

萌え時計の使い方

使い方は以下ほぼ網羅していますが、kaorin/moeclockの「README.md」も合わせてご参照ください。以下では触れないLinuxMint 19.2 Cinnamonエディションでの注意事項や、カスタマイズに関する情報なども書かれています。

*事前にお好きな萌え壁紙などを適当なフォルダに好きなだけ集めておいてください。使えるのはjpg、png形式のみです。

初回起動と萌え壁紙フォルダなどの設定

萌え時計(moeclockで検索)を起動した際、デフォルトでは、壁紙フォルダは「/usr/share/backgrounds」が指定されているので、画面で右クリック 「設定」を開き、「壁紙フォルダ」から事前に用意しておいた萌え壁紙のフォルダを指定すれば取り合えす楽しめます。あとは以下の説明を参考にお好みで設定してください。

萌え時計

  • 時報音声設定:時報を知らせる萌え音声を選べます。「再生」ボタンで確認できます。
  • 壁紙フォルダ:萌え壁紙のフォルダを指定します(上記参照)。
  • フォント:お好きな日本語フォントが使えます。moebuntuで推奨している「あくびん」がオススメ。あくびんについてはHOW TO MOEBUNTUの「その8 フォントを萌え系のフォントに切り替えます。」を参照してください。
  • 曜日表示オフセット(px):曜日の位置を微調整できます。マイナス指定で日にちに近づきます。
  • スキン選択:クリックして「その他…」から各種スキンに切り替えられます。

例)「moeskin_orange_slim」(オレンジのスリムフレーム)
萌え時計

  • 文字色:吹き出しの中の文字色を調整できます。上記スキン選択で文字色も切り替わりますが、色によっては濃い目の色に調整したほうが見やすいでしょう。
  • 音声が途切れる場合:時報の先頭部分が切れて再生される場合はチェックを入れてください。

その他の設定

画面右クリック時の設定項目について。

萌え時計

  • 設定:上記「初回起動と萌え壁紙フォルダなどの設定」をご覧ください。
  • 時報:チェックを入れることで、1時間毎に時報を萌え音声でお知らせします。
  • 常に全面:チェックを入れると常に最前面に萌え時計が表示されます。
  • タイトルバーを表示する:チェックを入れるとタイトルバーが表示されます。

タイトルバーが表示されている様子
萌え時計

萌え時計を移動する際はタイトルバーを表示したほうがしやすいです。タイトルバーを消している場合Ubuntuでは「Winキー+左ボタン」で画面を掴んで動かせるらしいです。私の環境ではWinキーがないため、GNOME Tweaks(なければインストール)の「ウィンドウ」>「ウィンドウ操作キー」を「Alt」にすることで「Alt+左ボタン」キーで動かせるようになりました。また、他の環境ではタイトルバーを隠すと(仕様上)影が表示されないらしいです。

萌え時計

  • ウィンドウサイズ:ウインドウサイズを切り替えることができます。またマウスで画面の角を掴んで任意の大きさにすることもできます(この操作の際はタイトルバーを表示しておく必要があります)。

萌え時計

  • 吹き出し位置:吹き出しの位置を変更できます。イラストによっては顔の位置に吹き出しがかぶる場合があるので、集めた画像の傾向に合わせて調整するといいでしょう。また、吹き出しの位置に合わせて萌え壁紙をフォルダ分けするといいかもしれません。

吹き出しを右上にした例
萌え時計

  • このアプリケーションについて:クレジットなど。
  • 閉じる:萌え時計を終了します。

自動起動に登録

萌え時計は自動起動に登録しておくと便利です。Ubuntuの検索から「自動起動」を検索し、「自動起動するアプリケーションの設定」を開きます。「追加」ボタンを押し、以下のように設定すればOKです。

  • 名前:萌え時計(任意)
  • コマンド:moeclock_autostart
  • 説明:(任意)

萌え時計

お願い

かおりん さんより、だれか引き継げるひとがいたらお願いしたいとのことですので、もし引き継いでもいいという方おられましたらご一報ください。上記GitHubにソースも上がっています。また、現状不具合や要望などある場合はたわごと さんにコメントを入れると対応していただけるかもしれません。

関連記事

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

LinuxMint 19.2 Xfce版でも動作が確認出来ています。
こちらは、タイトルバーを隠しても問題なく動作します。
おそらくXubuntuでも行けるんじゃないですかね。

Re: No title

かおりん さん、お疲れ様です。

ご連絡ありがとうございます。追記しておきました。
また、GitHubの件も対応いただきありがとうございました。
それに伴いダウンロード手順も修正しました。
プロフィール

TOY

Author:TOY
萌え萌えmoebuntu
ようこそ!
moebuntuサイト
moebuntu wiki
お気軽にコメントください。

Auto-Translate
最新記事
最新コメント
tweet
萌え萌えAD




月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
カテゴリークラウド
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
最新トラックバック