FC2ブログ

Markdownが使えるオープンソースのノートアプリ『Notable』を実際に試してみた

★画像アップ先の不調により、過去のエントリーで画像が見られないものが多数あります。もし画像の見たいものがありましたらご連絡いただければ復活するようにします。

Lifehackerにオープンソースのノートアプリ『Notable』が紹介されていたので、調べてみたところLinux版もあるようなので実際に試していみました。

画期的なオープンソースのノートアプリ『Notable』は、Evernoteより便利かも(Markdownを覚えれば)
Notable


\もしよかったらお願いします。/
●受取人の欄にmoebuntu★gmail.com(「★」は「@」に置き換える)で寄付(15円〜)できます。
Amazonギフト券(Eメールタイプ)
Amazonギフト券(Eメールタイプ)

インストール

以下のサイトに行くとDebパッケージのほかSnap、Appimageなどあります。わたしはDebパッケージをインストールしたので、それを前提に進めます。

fabiospampinato/notable
Notable

DebパッケージをダウンロードしてダブルクリックするとUbuntuソフトウェア経由でインストールできます。

起動

初回起動時以下のような画面が現れます。ノートの保存先を求められるので、デフォルト(~/.notable)で良ければ左下の「Use Default」をクリックします。別途指定したい場合は右下の「Select」をクリックして指定します。私はデフォルトにしました。ちなみにデフォルトは自身のホームの隠しフォルダ「.notable」となります。

Notable

保存先を指定したら以下のように起動します。次回以降は上記の画面は出ません。

Notable

使ってみて

実際にこのブログをNotableで書いてみました。Lifehacherでは「Evernoteより便利かも」とありましたが、Evernoteと比べるものではないような気がします。どちらかというとSimplenote正式アプリLinux版登場!のSimplenoteに近いと思います。

Notable

良い点

全体的な印象は結構いいです。

  • (試してないけど)タグをつけたりとか★をつけたりピン止めしたりとノート管理がしやすくなっているようです。

  • 編集画面は状況に合わせてプレビューとスプリットしたり切り替えができます。

  • 作ったノートはHTMLやPDFにエクスポートもできます。

  • 各ファイルはただのマークダウンファイル(.md)として保存されるので、他のエディタとの連携も簡単です。

残念な点

文字の置換などができないなど、編集機能が弱いので、私が試したようなブログの原稿を書いたりする用途には適していないようです。私の場合、ブログの原稿を書く用途としてはいまのところマークダウンエディタ「Ghostwriter」の見た目が変わったのGhostwriter一択です。

まとめ

一言でいうと高機能になったSimplenoteって感じです。ただし、他のマシーンと共有したい場合はDropboxなどを利用する必要があります。

関連記事

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TOY

Author:TOY
萌え萌えmoebuntu
ようこそ!
moebuntuサイト
moebuntu wiki
お気軽にコメントください。

Auto-Translate
最新記事
最新コメント
tweet
萌え萌えAD




月別アーカイブ
09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
カテゴリークラウド
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
最新トラックバック