FC2ブログ

Ubuntu 18.04 LTSインストール時にGRUBのインストール失敗とその対処

★画像アップ先の不調により、過去のエントリーで画像が見られないものが多数あります。もし画像の見たいものがありましたらご連絡いただければ復活するようにします。

メインマシンが壊れたので急遽Ryzenその他を購入 その3 →8割方復旧完了!で復旧する際に新規でUbuntu 18.04 LTSをインストールしようとしたところ、その途中で以下のようなエラーが出てインストールに失敗してしまいました。その時ちょっと焦ったのですが、対処法がわかったのでご紹介します。

エラー内容
GRUBのインストール失敗とその対処

GRUBインストールに失敗しました

'grub-edi-amd64-signed' パッケージを /target/にインストールするのに失敗しました。GRUBブートローダなしでは、インストールしたシステムは起動しません。


\もしよかったらお願いします。/
●受取人の欄にmoebuntu★gmail.com(「★」は「@」に置き換える)で寄付(15円〜)できます。
Amazonギフト券(Eメールタイプ)
Amazonギフト券(Eメールタイプ)

詳しい状況

Ubuntu 18.04 LTSインストールの際、SSDとHDDに分けるためにSSDの方に「/」を指定し、HDDに「/home」を指定してインストールしようとしたところエラーが出てインストールに失敗しました。

原因

ググったところ、GRUBパーティーションを別途指定してやらないとけないということでした。その昔HDDのみで運用していた際も、「/home」を別にしていたのですが、そのときにGRUB用のパーティーションを別途用意した記憶がなかったので、あとは「/」を指定すればいいと思っていました。どうやら「UEFI BIOS」の影響のようです。

対処方法

対処方法は16.04 new installation gives grub-efi-amd64-signed failed installation /target/ ubuntu 16.04 at the endにありました。

  1. Mount point: /boot/efi (remark: no need to set this mount point when using the manual partitioning, the Ubuntu installer will detect it automatically)
  2. Size: minimum 100Mib. 200MiB recommended.
  3. Type: FAT32
  4. Other: needs a "boot" flag.

1. マウントポイント「 /boot/efi 」を設定する

パーティーションを手動で設定する際マウントポイントのリストに「/boot」があるので、それを指定して、「/efi」の部分は手動で付け加えました。

2. サイズを「200MB」指定

ミニマムで100MBおすすめは200MBとのことなので。

3. 「FAT32」でフォーマット

「/」や「/home」は「ext4」でフォーマットしますが、「 /boot/efi 」は「FAT32」でフォーマットします。

4. その他「bootフラグ」の指定

これは指定してませんでした(インストール時見逃してました)が、特に問題ないようでした。フラグをつけておいたほうばシステムが気づきやすいということかな(?)。あとからGpartedを使って指定することもできるようです。詳しくはUbuntu GParted その15 - ファイルシステムのパーティションフラグを変更するを参照してみてください。

指定してなかったのでやってみました。フラグの編集は起動ドライブでもできるんですね。これでいいのかな?

GRUBのインストール失敗とその対処

GRUBのインストール失敗とその対処

関連記事

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

signedということはセキュアブート

 signedということはセキュアブートでしょうかねぇ。まだセキュアまではオンにしてないんですが、PCの構成が変わるとまずいことになるんでしょうかねぇ。そうだとすると自作派にはちょっとつらいかもしれないですねぇ。
 ちょっと違ってましたね、署名入りのソフト以外は動かさないということのようです。困るのは、古いグラフィックボードのBIOSですね。私の場合。

Re: signedということはセキュアブート

>  signedということはセキュアブートでしょうかねぇ。

私は全くわかってないのですが、インストール後必要があればUEFI画面で無効化すればいいみたいですね。
http://www.lab-ssk.com/how-to-fix-grub-installation-failed-error-by-boot-repair-when-installing-chaletos-in-uefi-environment
https://freesoft.tvbok.com/tips/efi_installation/about_secure_boot.html
プロフィール

TOY

Author:TOY
萌え萌えmoebuntu
ようこそ!
moebuntuサイト
moebuntu wiki
お気軽にコメントください。

Auto-Translate
最新記事
最新コメント
tweet
萌え萌えAD




月別アーカイブ
12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
カテゴリークラウド
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
最新トラックバック