FC2ブログ

メインマシンが壊れたので急遽Ryzenその他を購入 その2

★画像アップ先の不調により、過去のエントリーで画像が見られないものが多数あります。もし画像の見たいものがありましたらご連絡いただければ復活するようにします。

先日メインマシンが壊れたので急遽Ryzenその他を購入でとりあえず復旧できたのですが、理由あってこの際だからと更にシステムを強化することにしました。

M.2規格のSSD

↓追加で購入したM.2規格のSSD

ASX6000NP-128GT-C [128GB SSD XPG SX6000 M.2 2280 TLC(3D NAND) NVMe PCIe Gen3x2 5年保証]


\もしよかったらお願いします。/
●受取人の欄にmoebuntu★gmail.com(「★」は「@」に置き換える)で寄付(15円〜)できます。
Amazonギフト券(Eメールタイプ)
Amazonギフト券(Eメールタイプ)

今回買ったマザーボードにM.2規格のSSDをつけられることがわかって、(それがどういうものか知らなかったので)いろいろ勉強した結果、これにシステム入れたらすごい快適になるんじゃないと思い比較的安価な上記のSSDを買ってみました。Amazonでの評価もないので結構人柱的な感じですが、ADATA,ゲーマー向けを謳うPCI Express接続型M.2 SSD「XPG SX6000」などの記事も参考にとりあえず動くだろうと思って購入に踏み切りました。

メーカーサイト:XPG SX6000 PCIe Gen3x2 M.2 2280 ソリッドステートドライブ

ちなみにペラペラ(たぶんアルミの板)なヒートシンクが付属していたのでそれを利用しましたが、もう少しまともなヒートシンクをつけたほうがいいかもしれません(?)。そこだけちょっと不安です。

4TBのハードディスク

↓追加で購入した4TBのハードディスク

WD HDD 内蔵ハードディスク 3.5インチ 4TB WD Blue WD40EZRZ-RT2 SATA6Gb/s 5400rpm 2年保証

前のシステムでは3TBのハードディスクのみを使っていたのですが、そこそこ長く使ってきたのと、新規にシステムを入れることを考えたときにハードディスクも新調したほうが良さそうと思い購入しました。当初は今までどおりハードディスクのみでの運用を考えていたので、6TBのWD HDD 内蔵ハードディスク 3.5インチ 6TB WD Blue WD60EZRZ-RT SATA3.0 5400rpm 2年保証 も結構安いこともあり、こちらにしようかとも思ったのですが、冒頭のSSD+4TBのHDDの価格もそんなに変わらないので、パフォーマンスアップを期待して上記の組み合わせにしました。

ついでに静音ファン

以前使っていたシステムはCPUのファンもケースにつけるファンもかなりうるさかったのですが、RythenではCPUのファンもかなり静かになったこともあり、この際だからケースにつけるファンも静音そうなものに変えました。値段は安いけど結構いい感じです。

GELID 静音ファン Silent 80mm ハイドロダイナミックベアリング採用静音FAN Silent8GELID Silent8

結果について

一応思惑通りうまく行きました。詳しくは別途改めて記事にしたいと思います(たぶん)。

関連記事

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TOY

Author:TOY
萌え萌えmoebuntu
ようこそ!
moebuntuサイト
moebuntu wiki
お気軽にコメントください。

Auto-Translate
最新記事
最新コメント
tweet
萌え萌えAD




月別アーカイブ
12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
カテゴリークラウド
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
最新トラックバック