FC2ブログ

Ubuntu 17.10 (Artful Aardvark) 用【暫定】萌えShellテーマ「MoePinkShell」のもう少しスマートな設定方法

★画像アップ先の不調により、過去のエントリーで画像が見られないものが多数あります。もし画像の見たいものがありましたらご連絡いただければ復活するようにします。

先日のUbuntu 17.10 (Artful Aardvark) 用【暫定】萌えShellテーマ「MoePinkShell」のコメントにてMIFさんのパソコンのMifjpn さんから、よりスマートな設定方法を教えていただきました。先日の方法では、システムのアップデートなどでログイン画面の設定が元に戻ってしまう可能性があったのですが、今回の方法ではその心配がありません。

その他各種Ubuntu 17.10の萌え化方法は↓こちらをご覧ください。

Ubuntu 17.10萌え化したデスクトップ
Ubuntu 17.10 萌えShellテーマ「MoePinkShellTheme」


\もしよかったらお願いします。/
●受取人の欄にmoebuntu★gmail.com(「★」は「@」に置き換える)で寄付(15円〜)できます。
Amazonギフト券(Eメールタイプ)
Amazonギフト券(Eメールタイプ)

テーマファイルのダウンロード

以下より萌え化Shellテーマをダウンロードできます。

MoePinkShellTheme(.tar.xz):ダウンロード

設定方法

下準備

事前にGNOME Shell Extensions(機能拡張)の設定をしておく必要があります。手順などはGNOME Shell Extensions(機能拡張)の設定の仕方を勉強したのエントリーをご覧ください。また、「GNOME Tweaks」も必要なのでインストール(Ubuntu Softwareからできます)しておきます。

テーマファイルのインストール

ダウンロードしたテーマファイル「MoePinkShellTheme(.tar.xz)」は解凍して中をそれぞれの位置に置きます。操作には管理者権限が必要なので、端末(Ctrl+Alt+T)を開いて sudo nautilus と入力適用してNautilusを開きます。

  • MoePinkShell(フォルダ) → /usr/share/themes/
  • gdm3.css → /usr/share/gnome-shell/theme/ *既存のファイルと置き換える。
  • ubuntu-logo.png → /usr/share/plymouth/ *既存のファイルと置き換える。

*今回の方法では、上記「gdm3.css」は使いません。

テーマファイルの適用

「GNOME Tweaks」を開き、「外観」>「GNOME Shell」の「デフォルト」ボタンをクリックして「MoePinkShell」を指定すればOKです。

Ubuntu 17.10 萌えShellテーマ「MoePinkShellTheme」

ログイン画面への適用

この項目は今回の新しい部分ですが、Ubuntuと協力関係にあるPop!_OSで使われている方法だそうです。

「G Alternatives」を起動し左ペインから「gdm3.css」を選び、右側の「〜ubuntu.css」を右クリックで「新規」を選択します。

*「G Alternatives」はSynapticパッケージマネージャから「galternatives」で検索してインストールします。メニューにはAlternatives Configuratorという名前で登録されます。

Ubuntu 17.10 萌えShellテーマ「MoePinkShellTheme」

警告画面が出るので、「OK」を押します。

Ubuntu 17.10 萌えShellテーマ「MoePinkShellTheme」

ここで以下のように「MoePinkShell」内の「gnome-shell.css」を指定するように入力し、「Priority」は「50」などにし、「OK」を押します。

  • Path:/usr/share/themes/MoePinkShell/gnome-shell/gnome-shell.css
  • Priority:50

Ubuntu 17.10 萌えShellテーマ「MoePinkShellTheme」

新たに登録した上記gnome-shell.cssをライオボタンで指定し、画面下にある「適用」を押します。

Ubuntu 17.10 萌えShellテーマ「MoePinkShellTheme」

認証画面が出るので管理者のパスワードを入力し、「認証」ボタンを押します。

Ubuntu 17.10 萌えShellテーマ「MoePinkShellTheme」

これで画面下にあった「適用」ボタンがなくなっています。これで設定は終了です。再起動すればログイン画面が萌え化されています。

Ubuntu 17.10 萌えShellテーマ「MoePinkShellTheme」

補足説明

変わる部分

デスクトップのShell部分の萌え化

トップバー、ランチャー、検索まわりのを萌え化します。

*デスクトップ全体を萌え化するには別途「Moe-Pink12(デスクトップテーマ)」が必要です。詳しくはUbuntu 17.10 (Artful Aardvark) の萌え化ひとまず完成! をご覧ください。

ログイン画面

ログイン画面に背景画像が設置され、ログイン画面下にあるUbuntuのロゴがmoebuntuのロゴに変わります。

Ubuntu 17.10 萌えShellテーマ「MoePinkShellTheme」

ログイン画面の背景画像を変更するには

ログイン画面の背景画像は「/MoePinkShell/gnome-shell/assets/moebuntu_bg.png」にあるので、この「moebuntu_bg.png」をお好きな画像を同名にし差し替えればOKです。もしくは「/MoePinkShell/gnome-shell/gnome-shell.css」をエディタで開いて「1788行」あたりに「file:///usr/share/themes/MoePinkShell/gnome-shell/assets/moebuntu_bg.png」があるので使いたい画像と置き換えてください。詳しくはUbuntu 17.10 (Artful Aardvark)でログイン画面に好きな背景画像を設定する方法 その2 のエントリーをご覧ください。

変わった部分

Ubuntu 17.10 (Artful Aardvark) の萌え化ひとまず完成! の時の萌え化したUbuntu.cssから変更した部分です。

ログイン画面に背景画像を設置

上記「ログイン画面に背景画像」のところでデフォで画像を設置。

ロック画面移行直線の画面色

デスクトップで一定時間触らずにいるとブラックアウトしてロック画面に切り替わるのですが、そのブラックアウトする部分を(たまたま)ピンク色に設定していましたが、Mifjpn さんから画面の焼付き防止のため「ブラック」のままのほうがいいんじゃないかとご提案いただき「ブラック」に戻しました。

もし焼付きなど気にしないから色を変えたいという人は「gnome-shell.css」の「198行」あたりにある「background-color: black; }」の「black」を「#ff33f4(ピンク)」など置き換えればOKです。

制限事項

別途テーマファイル化した影響でほんの少し制限事項があります。デスクトップのロック画面を解除する時の画面がUbuntuデフォルトの黒い画面のままです。

Ubuntu 17.10 萌えShellテーマ「MoePinkShellTheme」

ちなみに「他のユーザーでログイン」を押すと↓この画面になります。

Ubuntu 17.10 萌えShellテーマ「MoePinkShellTheme」

注意事項

システムのアップデートなどでログイン画面がUbuntuデフォルトに戻ってしまうことがあります。その場合は上記「gdm3.css」ファイルを再度置き換えてあげれば戻ります。

*なので、あらかじめバックアップファイルを(例えば「gdm3_Pink.css」などとし)「/usr/share/gnome-shell/theme/」に置いておくと簡単です。

gdm3.cssについて

「gdm3.css」は「/MoePinkShell/gnome-shell/gnome-shell.css」のエイリアスファイルでこれによってログイン画面周りの萌え化を指定しています。

今回の方法では上記注意事項の心配はありません。

お願い

GNOME Shellのテーマ化に於いて上記制限事項の解消の方法などご存知でしたら教えてください。

関連記事

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

ちょっと不安ですが・・・はまった

 g alternativesで、gdm3.cssを自分のテーマにしたところで、
スクリーンロック画面は、カスタマイズできているように思いますがどうでしょうか?
 たしか、gnome-shell.cssのみだと、ログイン画面がカスタマイズできて、スクリーンロックがうまくいかない状態だったとおもいます。
 そして、gdm3.cssのリンク先でスクリーンロック画面のカスタマイズは決まったと思います。
すいません、以前のやり取りとは、矛盾していますね。ごめんなさい。
 今日もう一度テストしてみます。
自分で証明しておいて、すっかりハマってしまいました^^;失礼しました。
やっぱり、ロック解除画面は
/usr/share/gnome-shell/theme/ubuntu.css
を設定しないと直らないですね。
暫定的に、ロック解除画面を、ubuntu.cssを設定するようアナウンスした方が、私的には気持ち悪くありませんがいかがでしょう?
^^;
全く自分の掘った墓穴にはまった感じです><;w

ところで、たまに、
xhost +local:
しておかないと、nautilusやgeditがうまくいかない時があります。ご参考まで。

Re: ちょっと不安ですが・・・はまった

mifjpn さん

いろいろ検証していただきありがとうございます。

> やっぱり、ロック解除画面は
> /usr/share/gnome-shell/theme/ubuntu.css
> を設定しないと直らないですね。

やはりそうでしたか、残念ですね。


> 暫定的に、ロック解除画面を、ubuntu.cssを設定するようアナウンスした方が、私的には気持ち悪くありませんがいかがでしょう?

これは具体的にどうするということでしょうか?


> ところで、たまに、
> xhost +local:
> しておかないと、nautilusやgeditがうまくいかない時があります。ご参考まで。

なんかsudoでGUIアプリが動かないようなことを見かけていたので、
(私の環境では今のところ問題ないのですが、)どうかと思っていました。
どこかに明記しておいたほうがいいかもしれませんね。
情報ありがとうございます。

暫定的なLock画面の変更について

 我々が、見誤った、原因は、元の
/usr/share/gnome-shell/theme/ubuntu.css
のログイン画面=ロック画面の設定(カスタマイズ)と同じ画面をgnome-shell.cssで入れていたためです。
 反対に、
「Ubuntu 17.10 (Artful Aardvark)でログイン画面に好きな背景画像を設定する方法 その2」の様に、ログイン画面=ロック画面を設定すれば、少し色は違いますが、暫定的に対応はできるかなと思っています。
 問題がありますが、方法があることを一応アナウンスしてもいいかなぁと思います。

Re: 暫定的なLock画面の変更について

おっしゃっていること理解したような気がします。

「gnome-shell.cssに対して背景画像を指定してあげるようにしたらいいのでは」ということでしょうか?
そうすればボタン周りなどは黒いままだけど、違和感が軽減できると。

それだと、手順が煩雑になりすぎる気もしますね。最初にやっていたubuntu.cssをそのまま萌え化したほうがよさそうな…。

そこで「キラっとひらめいた!」

もしかして、テーマ化したgnome-shell.cssをそのままリネームしてubuntu.cssと置き換えるようにしたらどうでしょう?
つまり、テーマそのものはテーマとして指定し、ロック画面のみ萌え化したubuntu.cssを読み込んでくれる(はず?)。

で、試したところうまくいきました。
これが現状一番いい方法のような気がします。

Re: 暫定的なLock画面の変更について

お疲れ様です。
 できるだけ恒久的な部分は、Tweakの外観とgdm3.cssで変更しておいて、暫定的ではありますが、Lock解除の画面をubuntu.cssの入れ替えで、確保する方法。
 今の所、最も、出来ることをやっている感じになり、すっきりです。^^w
 現状のところ、一番いい方法だと思います。

Re: Re: 暫定的なLock画面の変更について

mifjpn さん

色々とありがとうございます。
整理すると、MoePinkShellTheme(.tar.xz)の中にあるgdm3.css(リンク)をubuntu.css(リンク)にリネームして元のubuntu.cssと差し換えるようにするのが良さそうですね。
その結果↓こうなりますね。
場合によっては(面倒な人は)Tweakで外観変更しなくても大丈夫。ただし、システムのアップデートで元に戻る可能性がある。

Re: Re: 暫定的なLock画面の変更について

お疲れ様です
早速ですが。
>MoePinkShellTheme(.tar.xz)の中にあるgdm3.css(リンク)をubuntu.css(リンク)にリネームして元のubuntu.cssと差し換えるようにするのが良さそうですね。
gdm.cssのリンク先は
/usr/share/themes/MoePinkShell/gnome-shell/gnome-shell.css
ですね。
 同じファイルは1つにの原則から、その方がいいと思ったんですが、はたと気づいたんです。
Ubuntu側が、Ubuntu.cssを書き換えたときに、リンクだと、
/usr/share/themes/MoePinkShell/gnome-shell/gnomeshell.css
が書き換わってしまうんです;;
これは困ります。
ということで、gnome-shell.cssと同じ内容のubuntu.cssを入れておいて、コピーペーストしてくださいのほうが、ベターではないかと思います。

Re: Re: Re: 暫定的なLock画面の変更について

mifjpn さん

> Ubuntu側が、Ubuntu.cssを書き換えたときに、リンクだと、
> /usr/share/themes/MoePinkShell/gnome-shell/gnomeshell.css
> が書き換わってしまうんです;;

あれ、変わっちゃいます?
たんにUbuntu側のubuntu.cssに変わるだけではないのですか?
念の為上書きの操作を手動で試したところ大丈夫でした。
*別のフォルダに用意したubuntu.cssをubuntu.css(リンク)のあるフォルダに手動で突っ込んでみました。
実際のアップデートの場合の挙動は違うのかな?

Re: Re: Re: 暫定的なLock画面の変更について

おつかれさまです。
 実態のあるファイルがリンクから置き換わるのならいいのですが、たとえば、geditやdiffをかけると、実ファイルとの違いを埋めようとするので、リンク先が書き換わると思います。(置き換えならいいんですが、たとえば末尾に足すようなことをすればリンク先が書き換わります。)
 実際の書換の挙動は解りません(すみません^^;)。おおむね、いらない物を消してから、ファイルを書き込むと思うので、問題はないと思います。
 ただ、せっかくカスタマイズした部分が、書き換えられる可能性がある方法よりは、より安全な方を取った方がいいかと思われます。(最初のダウンロードからやってくださいとまで言わなくて済むと思います。)ロック解除画面は暫定的なものなので、より恒久的なものとは別に取り扱った方が、気持ちがいい気がします。
 どうでしょうか?
 まぁ、向こうがどう来るかわからないので、念のためって感じですかねぇ。^^;

Re: Re: Re: Re: 暫定的なLock画面の変更について

mifjpn さん

なるほど、ありがとうございます。

大丈夫そうだけど、もしもの安全を考えてということですね。

では(ちょっとリンクで実際に問題が生じることがあるか確かめたい気もしますが、)
ご忠告に従いリネームしたubuntu.css本体を使う形にしておきましょう。

こんど再度ブログで取り上げる際に、テーマをパッケージし直してアップするようにします。
プロフィール

TOY

Author:TOY
萌え萌えmoebuntu
ようこそ!
moebuntuサイト
moebuntu wiki
お気軽にコメントください。

Auto-Translate
最新記事
最新コメント
tweet
萌え萌えAD




月別アーカイブ
12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
カテゴリークラウド
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
最新トラックバック