FC2ブログ

Qtuo 2.4Gの格安6ボタンワイヤレスマウスを購入&スピードの調整方法

★画像アップ先の不調により、過去のエントリーで画像が見られないものが多数あります。もし画像の見たいものがありましたらご連絡いただければ復活するようにします。

今まで使っていたMicrsoftの5ボタン有線マウスの調子が悪く(シングルクリックがWクリックになることが頻発してきた)なってきたので、Amazon売れ筋No.1の格安988円(送料無料)のワイヤレスマウスを購入してみました。

Qtuo 2.4G ワイヤレスマウス 無線マウス 5DPIモード 2400DPI 高精度 ボタンを調整可能 コンパクト 省エネルギー 持ち運び便利 ブラック


\もしよかったらお願いします。/
●受取人の欄にmoebuntu★gmail.com(「★」は「@」に置き換える)で寄付(15円〜)できます。
Amazonギフト券(Eメールタイプ)
Amazonギフト券(Eメールタイプ)

特徴

LEDやBluetoothとは違うFMラジオ伝送方式(最大15m届く)を使った6ボタンの無線マウスです。使い勝ってはLEDやBluetoothの場合と特に変わらないようです。センサー部分が光らないので、その分より省電力で、単3電池一本で最長15ヶ月使えます。また、8分使わないと機能停止する節電機能もあります(ボタンをクリックすると復活)。解像度(DPI)は800-1200-1600-2000-2400をボタンで切り替えることができます。メーカーでLinux対応を謳っているのも好感触。

見た目や触った印象します

作りは全然悪くなく、3千台円クラスに見えます。

今まで使っていたマウスと比べて

今まで使っていたMicrsoftの5ボタン有線マウスに比べ電池がある分(?)重く感じます。ボタンもちょっと固めで、中ボタンはより固めです(横→に押すほうがいいかも?)。スクロールもすこし固めですね。重さかマウスの足の素材のせいかマウスの滑りも劣ります。なので滑りの良いマウスパットを使うと良さそうです。2日間くらい使って気づいたのですが、滑りの悪い原因はマウスの足に薄〜いビニールのカバーが付いていたせいでした。そのビニールを外したところスムーズに動くようになりました。これ気づかずにそのまま使っている人結構いるんじゃないかな?

使い慣れた(10年以上同じタイプのものを使ってきた)ものとの比較なのであれですが、全然許容範囲です。

1週間位使った結果クリックやスクロール、マウスの重さは気にならなくなりました。中ボタンの硬さだけ少し気になります。

耐久性について

実際に使い続けてみないとわかりませんが、Amazonの説明を読むと、「500万回のクリックに耐える」とあります。ただ低評価のコメント見ると3ヶ月で壊れたとかいうのを見かけます。

保証について

日本の技術マーク(技適認証番号:204-620448)が付いていて、メーカー保証は1年間のようです。不具合による低評価のコメントにはそれぞれメーカーから「交換や返金に応じるので連絡ください」と入っていて、メーカーサポートにも好感が持てます。

メーカーによるコメントの一例

尊敬するお客様 弊社のワイアレスマウスをご購入いただき、誠にありがとうございます。 商品はどんな小さな問題でも、ご遠慮なく弊社までご連絡くださいませ。お客様が満足できるように、積極的に対応させていただきます。このマウスは一年の品質保証期間があります、もしご希望であれば、返品と交換ができます。ご不明なところがございましたら、弊社のお問い合わせページでいつでもご連絡くださいませ。 お客様の意見は弊社が商品を改善する大切な動力でございます。今後ともよい商品を作り出すようにスタッフ全員で頑張ります。どうぞよろしくお願いします。 Qtuo 

解像度について

解像度(DPI)を上げるとマウスの動きがクイックになってきます。その場合はマウスのスピードをDconfエディターを使って微調整した方が良さそうです。

マウスのスピード調整

Dconfエディター(Ubuntu Softwareからインストール)を立ち上げて「org」>「gnome」>「desktop」>「peripherals」>「mouse」を開きスピードを「−1〜1」の範囲で指定します。解像度を落としてスピードをあげるか解像度を上げてスピードを落とすか、解像度とスピードの調整をいじりながら使いやすい設定を見つけるといいでしょう。

Ubuntu 16.04の場合(バージョンによって見え方が違うかもしれません)
Dconfエディターでマウスの微調整

今のところわたしの環境(感覚)では解像度を1200にしてスピードを-0.6にするのが一番しっくりきています。

結果として

耐久性は(まだわからないので)無視しての感想ですが、とりあえずとても満足です。改善にも力入れているようなので、そこそこ耐久性があるようなら次回も同じものを買う可能性が高いです。

あ、あとニッケル水素電池使えます。

関連記事

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TOY

Author:TOY
萌え萌えmoebuntu
ようこそ!
moebuntuサイト
moebuntu wiki
お気軽にコメントください。

Auto-Translate
最新記事
最新コメント
tweet
萌え萌えAD




月別アーカイブ
12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
カテゴリークラウド
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
最新トラックバック