わたしについて

★画像アップ先の不調により、過去のエントリーで画像が見られないものが多数あります。もし画像の見たいものがありましたらご連絡いただければ復活するようにします。

moebuntuをやっているTOYとは何者?

と、思っている人がいると思うので、少しだけ書きます。

本業はグラフィックデザイナーです。

広告とかパンフ、カタログなどデザインをやってたりします。

で、グラフィックデザインの仕事って、

イラストはイラストレーターに発注して描いてもらい、

写真はフォトグラファーの人に撮ってもらいと、

それぞれ材料をかき集めて、それをまとめて作り上げるのです。

つまりmoebuntuは同じようなことをしているのです。

仕事で、ロゴマークなどを作ったりもしますので、

moebuntuのロゴマークなどもお手の物です。

ただ違うのは、仕事ではMACでIllustratorやPhotoshopを使うのですが、

moebuntuは、InkscapeやGimpで作業しています。

また、ホームページはKompozer、Bluefishを使っています。

一応ポリシーとしては、WINやMACに頼らないよと。

ちなみに今年の年賀状はちょっと萌を意識してInkscapeで描きました。

いまさらですが、あいさつ代わりにあっぷします。

2010_TOYの年賀状

それと、わたしは萌えオタではありません。たぶん。

というのも、moebuntuの壁紙例として使わせてもらっている

キャラクターが、「らき☆すた」の「かがみん」が元になっていると

知らなかったですし、そのアニメも視てません。

ただ、最近は「けいおん」のころから萌え系のアニメを

チェックするようになってしまって、萌えオタになりつつあるかもしれません。

ubuntu歴はたぶん7.04あたりからセカンドマシン用に

使い始めたとおもいます。

その前はCent OSやFedora coreなどを試したことがあります。

現在は自作のマシンで8.10を使ってます。

アップデートも考えてましたが、ここまで来てしまったので、

次回10.04で確実にアップデートする予定です。

いまは、仮想環境に8.04、9.04、9.10を作ってmoebuntuの対応をしてます。

仮想環境の影響も考えて、

こわくてアップデートしていないというのもあります。

それと、もう一台DELLのMini12 ubuntuバージョンも使ってます。

これをmoebuntu化したのがそもそもの始まりだったりします。


関連記事

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

起動Splashのセルフコンパイル

★画像アップ先の不調により、過去のエントリーで画像が見られないものが多数あります。もし画像の見たいものがありましたらご連絡いただければ復活するようにします。

moebuntuの起動Splashは、

ubuntu 8.04以降に一応対応していますが、

もし、何らかの原因でうまくいかない場合、

自分自身でソースをコンパイルしてみてください。


コンパイルの仕方


※9.10用の起動Splashを例にします。

(1)コンパイルに必要なパッケージをインストールしておきます。
sudo apt-get install libusplash-dev

(2)home上に作業用のフォルダーを作ります。
名前は何でもかまいませんが、ここでは説明上moeというフォルダーを
作ることにします。

(3)必要な起動Splashのソースファイル
(usplash-theme-moebuntu_910v2.tar.gz)をダウンロードして、
moeのフォルダーに移動し、解凍しておきます。

(4)端末を立ち上げmoeフォルダー内の
解凍したusplash-theme-moebuntu_910v2フォルダーに移動します。。
cd moe/usplash-theme-moebuntu_910v2

(5)コンパイルします。
sudo make




うまくいけばusplash-theme-moebuntu.soというファイルができます。

このファイルを起動Splashどうにゅうの手順にしたがって

StartUp-Managerに登録すれば完了です。

再起動して確認しましょう。


このやり方を覚えておけば、

今後ubuntu 10.04が出たときなどいち早く

moebuntu用起動Splashをどうにゅうできます。

(起動Splashの仕組みが変わってなければですが)

関連記事

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

バー付きの起動Splash

★画像アップ先の不調により、過去のエントリーで画像が見られないものが多数あります。もし画像の見たいものがありましたらご連絡いただければ復活するようにします。

ubuntu 9.10の起動Splashは、

画面の真ん中にubuntuのマークがあるだけのですが、

実際は起動のバーもあります。

ただ、それを見えないようにしているだけなのです。

その理由が、ソースに書いてあります。

/* disable progress bar in Ubuntu 9.10 due to faster boot */

起動を速めるために無効にしているようです。

で、moebuntuも同様の処理にしているのですが、

じつは、起動Splashを作る段階で、

バーのついた状態のものもできているのです。

起動時間(ほとんど変わらないと思いますが)を

犠牲にしてもいいから、やはりバーが見えてる方が安心

という方がいるかもしれませんので、

ここにアップしておきます。

起動Splashバー付き

ubuntu 9.10対応の萌え起動Splashバー付き(usplash-theme-moebuntu_910v2bar.so)をここからダウンロードできます。

ダウンロード後、解凍してご使用ください。

関連記事

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

起動Splashの仕様のヒミツ

★画像アップ先の不調により、過去のエントリーで画像が見られないものが多数あります。もし画像の見たいものがありましたらご連絡いただければ復活するようにします。

moebuntuの起動Splashは、

ホームページ上でもお知らせしてますが、

仕様の関係上たま~にあるハードディスクのチェックなどの

表示が出ません。

そのためそのままフリーズしたように見えてしまいます。

(そのときハードディスクのランプが連続で点灯しているので、

ハードディスクのチェックをしていると判断できます。)

なぜ仕様上表示が出せないのかといいますと、

設定の中にText boxの設定というのがあるのですが、

ようするに、テキストを表示させる箱のことで、

この箱の背景色がBlack固定のようなのです。

つまり、既存のubuntuの起動Splashの場合は

もともと背景が黒いので、Text boxの色が黒で問題ないのですが、

moebuntuは背景色をPinkにしてるので、

そこに黒い窓ができてしまうのです。

そこで、moebuntuはそのText boxの設定項目その物を

削除しちゃったのです。

そのためにテキスト自体表示されなくなっているのです。

もしかしたら何か方法があるのかもしれませんが?

もしご存知の方いらっしゃいましたら教えてください。


関連記事

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

moebuntuのスタンス

★画像アップ先の不調により、過去のエントリーで画像が見られないものが多数あります。もし画像の見たいものがありましたらご連絡いただければ復活するようにします。

moebuntuのスタンスなんですが、

萌えっていうのは

人によって感じ方が違っていると思いまして、

お仕着せのパッケージを提供しても

それに好みがマッチした場合にはいいのですが、

それだとすごく限られた人向けになってしまって

世界征服をたくらむmoebuntuとしては

いけないわけなのです。

そこで、moebuntuとしては

基本的にパーツを用意して

あとは皆さんで好きなように構築してもらって

皆さん独自のmoebuntuを作ってもらえたらいいなと

かんがえているのです。

それと、もう一つメリットとしてubuntuのバージョンに

あまり左右されずにmoebuntuにできるというのもあります。

ubuntu 9.10の時みたいにシステム上に大幅な変更があった場合は

左右されちゃいますが。

まあ実際は、ただたんにパッケージングする技量がないのと

著作権の問題に阻まれているというのがあるのですが。

関連記事

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

ちょっとお知らせです

★画像アップ先の不調により、過去のエントリーで画像が見られないものが多数あります。もし画像の見たいものがありましたらご連絡いただければ復活するようにします。

ただいま、こういうのを開発中です。

newデスクトップテーマの告知

moebuntuの最大のうぃ~くぽいんととして

テーマがピンクピンクしすぎて目が痛いというのがあって

なれればまあ大丈夫なんだけど...

そこで、

新たにオリジナルで目にもやさしいmoebuntuのテーマを

開発中なのです。


newデスクトップテーマの一部_3

newデスクトップテーマの一部_1

newデスクトップテーマの一部_2

乞うご期待です。

ところで、フォルダーの背景に模様を敷く予定ですが、

初めからテーマに組み込む方法ってありますかね?

ご存知の方いましたら教えてください。

なければ後から別途貼り込めるようにするつもりです。

(その方がお好みで判断できていいかもしれませんが)

関連記事

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

moebuntuのきっかけ

★画像アップ先の不調により、過去のエントリーで画像が見られないものが多数あります。もし画像の見たいものがありましたらご連絡いただければ復活するようにします。

さて、moebuntuのきっかけなんですが、

以前ubonさんのViva! Ubuntu!!で、

うぶんちゅだって、萌え萌えしたいンだモン!: Linux萌え萌え大作戦様トリビュート

というエントリーをみて、ちょっと触発されて、

で、どう触発されたかといいますと、

そのころ、もうWindowsもいらないやと

ubuntuのみの環境ですごしてまして、

ubuntuを非常に気に入っていて、

ubuntuの普及にも関心を持ってまして、

そんなときに上記のエントリーをみて

こういうのはubuntu(Linux)を一般の人に身近にする

起爆剤の一つになりそうでおもしろいなと思ったしだいで、

既存のパーツを探せば似たようなもの作れるんじゃないかと思って

色々検索して組み合わせたら、ベースができちゃったわけです。

それで調子にのってubuntuのロゴも萌っぽくしたらおもしろいなと思って

作ったらいい感じに仕上がって、

それを壁紙と合成したら全体的に完成度も高まって

知人に見せたらウケてホームページも作るようにそそのかされて

ついかる~いのりでホームページも作っちゃいました。

その際にその知人が面白がって英訳をしてくれたものだから、

英語のページもできてしまったわけです。

そのあとubonさんにmoebuntu(萌えぶんちゅ)登場!と取り上げていただいたおかげで

けっこう知れ渡るようになり、英語のページも手伝って

アラブや中国にまで浸透してきたということなのです。


関連記事

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

萌え萌えmoebuntu始動!

★画像アップ先の不調により、過去のエントリーで画像が見られないものが多数あります。もし画像の見たいものがありましたらご連絡いただければ復活するようにします。

こんにちは、

moebuntuを管理しているTOYです。

おかげさまでmoebuntuは海も越えちゃって、

わ~るどわいどになっちゃってます。

(まさか最初にアラブにいくとは思わなかったけど。)

ここでさらなる世界征服(やぼう)のために

ブログを始めることにしました。

ホームページに載せきれない内容を

このブログでフォローしたり、

今後の展開に対してみなさまのお力添えを

いただけたらと思います。

関連記事

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

プロフィール

TOY

Author:TOY
萌え萌えmoebuntu
ようこそ!
moebuntuサイト
moebuntu wiki
お気軽にコメントください。

Auto-Translate
最新記事
最新コメント
tweet
萌え萌えAD




月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
カテゴリークラウド
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
最新トラックバック